入学式で小学生の女の子の髪型。お母さんが簡単に出来てかわいい編

入学式の画像
入学式が近づいてきましたね。

入学式を楽しみにされている子供達の様子が目に浮かぶようです。

思い出に残る一日ですから髪型もきちんとかわいくセットしてあげたいですよね。
今回は、小学校の入学式に出席する女の子の髪型について紹介したいと思います。

Sponsored Link

かわいい髪型にするために用意するものは?

子どもの髪の毛はとっても綺麗だけど、さらさらツルツルしていて上手にまとまってくれませんよね。
そこで、髪を濡らすためのヘアースプレーと、ごわごわしないやわらかいムーススプレーを用意してください。
ハードタイプのスプレーだと、髪の毛の硬い感じが気になりついつい手が行ってしまい、落ち着かなかったり、ヘアースタイルが崩れてしまったりすることも考えられます。

次に髪の毛をセットする間、動かないでじっとさせておくことが必要になってきますよね。
髪の毛のセットが慣れないお母さんと、セットしてもらうことに慣れてない子供はどちらもイライラしてしまいがちです。

そこで、アニメや好きなDVDを見せながら子供を落ち着かせましょう。
ゲームや絵本なども用意すると子供も髪の毛をセットしてもらう間、退屈せずに済みますよね。

 

入学式当日のかわいい髪型アレンジ方法は?

ロングヘアー、セミロングヘアーのアレンジ方法

「ポニーテール」

ポニーテールからのアレンジ方法を紹介します。

サイドポニーテールの簡単アレンジ動画はこちら

サイドポニーテールからのアレンジ方法を紹介しましたが、普通のポニーテールでもかわいいのではないでしょうか。
「くるりんぱ」した所にリボンを結んでいってもかわいいですね。

 

もう一つ「ポニーテール」から、リボンを使ったまとめ髪を紹介します。

リボンを使ったまとめ髪の動画はこちら

すっきりとかわいい感じに仕上がっていますね。
入学式の時の洋服の色にリボンを合わせてセットしてあげると、とてもかわいいと思います。

 

ロングヘアー、ショートボブのアレンジ方法

「ハーフアップ」

ハーフアップスタイルが簡単に綺麗に出来る方法を紹介します。

ハーフアップですっきりの動画はこちら

ハーフアップ」にすると、とても活発でしっかりとした印象を与えてくれるのが、わかっていただけたのではないでしょうか。
入学式ですから、後ろにかわいいバレッタやリボンを巻いてあげてもいいですね。

 

「ハーフアップ」を少しだけアレンジして「三つ編み」にしたセット方法を紹介します。

簡単三つ編みハーフアップの動画はこちら

「ハーフアップ」にセットすると、帽子をかぶらなければいけない入学式でも安心ですよね。

 

また「編み込み」の髪型も帽子をかぶらなければいけない入学式には最適です。

不器用で「編み込み」なんて無理かも、と思われるお母さんに、簡単で解かりやすい動画があるので紹介します。

簡単編み込み動画はこちら

編み込み方法がとても分かりやすかったのではないでしょうか。
この方法ですれば前髪も編み込むことができますね。

 

最後にかわいいヘアーアクセサリーの紹介です。

スウィートキス公式サイト


今なら卒園・入学特集もあるので参考にしてみてください。

 

入学式で40代母親がスーツを上品に着こなす為に知っておきたい5つのこと

30代母親の入学式のスーツの選び方~清楚でエレガントな着こなし術

 

ランドセルの画像
 

まとめ

いかがでしたか、小学校の入学式に、お母さんがしてあげられる女の子のかわいい髪型を紹介してきました。

入学式当日綺麗に出来ないと焦ってしまうので、まずは一度練習してみてくださいね。

いつもと違うかわいい髪型に、お母さんも子供も大満足です。

Sponsored Link
Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

美顔の画像
シミやそばかすを作らない為に身体の内側からのケアを助けてくれるお勧めサプリは?

日差しも強くなり、シミやそばかす対策が気になる季節になってきま

フルーツ盛りの画像
酵素不足を補いダイエットや身体の不調改善には話題の酵素サプリメントがお手軽で効果的

最近、「酵素ダイエット」とか、「酵素で健康」など、酵素という文

ニキビの画像
大人ニキビが出来る原因と対処法は?ニキビが出来ない肌を目指すお勧めコスメ3選

朝起きて鏡を見ると、昨日は無かったはずの大人ニキビがポツポツと

妊婦の画像
妊娠中の便秘に安心成分のサプリは?善玉菌を増やすビートオリゴ糖でお腹の赤ちゃんに優しく解消

妊娠中は色々な悩みやトラブルを抱えてしまいます。 その中でも

夏野菜カレーの画像
夏野菜カレーで夏バテ知らず!夏野菜の栄養効果とカレーの組み合わせは最強だ!

夏はやっぱりカレーですね。 そうめんや冷し中華など冷たくてあ

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑