七夕四字熟語|大人の願い事BEST3が本当に叶う?書き方のコツ

七夕飾りの画像
七夕まつりには何をお願いしますか。
子どもの頃は「織姫と彦星が会えますように」とか「お菓子の国に行ってみたい」とか夢のようなことを短冊に書いて星にお願いをしていましたが、大人になるにつれ現実的なお願いに変わってきたような気がします。

そこで今回は、大人の願い事BEST3とそれに合う四文字熟語、願いが叶う書き方のコツなどを紹介していきたいと思います。

Sponsored Link


 

なぜ、七夕飾りにお願い事をかいた短冊を吊るすの?

七夕祭りは中国と日本の行事が結びついたもので、七夕に登場する「織姫星」は、中国では針や絹糸の神様の星として祀られてきました。

 

奈良時代にはまだ中国の影響が強く「織姫星」にちなんで五色の糸をお供えする習慣があったようですが、室町期になると宮中行事の一つとなり、書道や和歌の上達を願って短冊に文字をしたためる様になりました。

江戸時代になると庶民にも普及するようになり、現在のような七夕の形に変化をしてきました。

 

以前は芸事や勉学などの上達を願う短冊だったのですが、現在では様々なお願いを七夕の短冊飾りに寄せているようです。

 

 

大人の願い事BEST3は?それに合う四字熟語は?

大人の願い事BEST3は老若男女を問わず、

 
  1. 「お金や仕事のこと」
  2. 「健康に関すること」
  3. 「家族や恋愛のこと」
 

となっています。

 

今年の七夕の短冊には、スマートに四字熟語で願い事を書いてみませんか。

 

お金に関係すること

「宝くじが当たりますように」

「給料が上がりますように」

「お金に困りませんように」等

 

四字熟語で表すと

「一攫千金」(いっかくせんきん)・・・大金を一度に簡単に手に入れること

「金玉満堂」(きんぎょくまんどう)・・金銭的にとても裕福になることを願う言葉

「商売繁盛」(しょうばいはんじょう)・商売が上手くいくこと

「立身出世」(りっしんしゅっせ)・・・社会的に高い地位につき名声を得ること

 

 

健康に関すること

「元気で長生きができますように」

「病気が早く治りますように」等

 

四字熟語で表すと

「無病息災」(むびょうそくさい)・・・病気がなく健康であること

「鶴寿千歳」(かくじゅせんさい)・・・元気で長生きできるように

「当病平癒」(とうびょうへいゆ)・・・病気がよくなりますように

「生涯現役」(しょうがいげんえき)・・歳をとっても若い時代のような生活をすること

 

 

家族や恋愛に関すること

家族面では「家族みんなが健康で暮らせますように」等

恋愛面では「結婚ができますように」「素敵な人にであえますように」等

 

四字熟語で表すと

「質実剛健」(しつじつごうけん)・・・心も身体も強い子供に育つように

「家内安全」(かないあんぜん)・・・・家族に事故や病気がないこと

「偕老同穴」(かいろうどうけつ)・・・夫婦仲良く幸せに暮らせますように

「恋愛成就」(れんあいじょうじゅ)・・恋愛に関する願いが叶うこと

 

 

この他にも四文字熟語で表せる言葉は沢山ありますが、すべての願いを四文字熟語で表すのなら

 

「大願成就」(たいがんじょうじゅ)・・願い事全般が叶えられますように

「順風満帆」(じゅんぷうまんぱん)・・物事が順調にすすみますように

 

 

また、難しく考えなくても簡単に四文字で気持ちがこもる言葉であれば願いが叶うような気がします。

 

例えばダイエットに挑戦したい人は「脂肪燃焼」「打倒誘惑」

前向きに生きることを目標にしたい人は「毎日成長」

髪の毛が薄くなりそうで悩んでいる人は「育毛促進」等々

 

いろいろ考えてみるのも楽しいですね。

 

 

願いが叶う書き方のコツ

七夕飾りの画像
四文字熟語で書くのであれば言い切りの形ですが、四文字熟語を使わない場合は、願いが叶う書き方にコツがあるようです。

 

コラムニストの百瀬いづみさんが書かれた「願い事手帳」のつくり方という本が最近ブームになっています。

願い事を叶う書き方のコツは、「願いが叶ったように書きモチベーションを上げること」だそうです。

そうすることにより自分が意識的に動くため願いが叶ってしまう、ということです。

 

例えば、「英語が話せるようになりますように」ではなく「英語がペラペラ話せるようになる」と書くと、具体的になりモチベーションが上がるというわけです。

「美味しいスイーツが食べたい」のであればスィーツの種類を特定して「今まで食べた中で一番美味しいミルクレープを食べる」というように書くと、引き寄せの法則が働き、願いを叶えることが出来るのだそうです。

 

「願いごと手帖」のつくり方 書くだけで運と幸せが集まる


「願いごと手帖」のつくり方 [ 百瀬いづみ ]
価格:575円(税込、送料無料)


 

 

七夕にそうめんを食べる理由は?七夕気分を満喫できるそうめんに合う献立4品

1から分かる七夕の由来や野菜をお供えする理由!園児に聞かれても安心!

 

まとめ

いかがでしたか、大人の願い事BEST3とそれに合う四文字熟語、願いが叶う書き方のコツなどを紹介してきました。

私も毎年「宝くじが当たりますように」「家族みんな健康で過ごせますように」と願い事を書いていましたが、今年は「一攫千金」「宝くじが当たるので世界一周旅行に行く」、「家内安全」「家族みんな毎日健康」という願いが叶う書き方で星に願いを託したいと思います。

皆さんはどんな四文字熟語で星に願いを託しますか?

綺麗な星が見える七夕になると良いですね

Sponsored Link

関連記事

オルゴールの画像

オルゴールをオーダーメイドして心に響くプレゼントが出来てしまう最強ショップ5選!

自分だけのオルゴールをオーダーメイドをすることが出来るのをご存知ですか。 優しい音色のオル

記事を読む

入学式の画像

入学式で小学生の女の子の髪型。お母さんが簡単に出来てかわいい編

入学式が近づいてきましたね。 入学式を楽しみにされている子供達の様子が目に浮かぶようで

記事を読む

男の浴衣の画像

男の浴衣の帯は左前。4つのポイントを知って初めてでも粋に楽々着付け

ゴールデンウイークも終わり、夏祭りや花火大会の時期が近づいてきましたね。 夏祭りと言えば「

記事を読む

入学の画像

入学式に出席する母親必見!自分でする髪型簡単アレンジ方法

桜の蕾も膨らみ始め入学式のシーズンが近づいてきました。 卒業式が終わるとあっという間に

記事を読む

成人式の画像

成人式の髪飾りを手作り!100均の材料だけで最強に可愛く作る方法

成人式を迎えるみなさん、おめでとうございます。 今日は、振袖に似合う髪飾りの作り方を紹

記事を読む

読書感想文の画像

読書感想文がすらすら書ける!書き方の4つのコツと中学生向けお勧め書籍3選

中学の課題で最も苦手なものと言えば「読書感想文」と答える中学生は多いのではないでしょうか。

記事を読む

お父さんありがとうの画像

働くお父さん感激間違いなしの手作り父の日プレゼント!作り方動画あり

今年の父の日はどんな1日にしようか、もうお決まりですか。 夕食にはお父さんの好物を並べて家

記事を読む

着物の女性の画像

卒業式に着物で出席する母親必見!最も好ましい髪型の簡単セット方法

卒業式シーズンが近づいてきましたね。 卒業式には着物で出席しようと考えているお母さんも

記事を読む

赤鬼と青鬼の画像

100均だけで出来る節分飾りの作り方!【動画】折り紙で作る飾りの折り方

節分は、みんなで豆まきをするイベントと思っている方も多いと思います。 昔鬼が出た時に、豆をまいて退

記事を読む

豆まきのイラスト

節分の鬼の衣装の作り方!保母さん必見!100均でもここまで出来る

2月には、子供たちにとっては楽しくもあり、怖いイベントとして「節分」がありますね。 お子さ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コサージュの画像
綺麗に見えるコサージュの付け方とマナー|卒業&入学式のスーツに合う厳選5選

お子様の卒業式、入学式を迎える時期になりました。 普段で

春野菜の画像
春野菜と夏野菜の栄養の違いは?健康に効果的な栄養は旬の野菜で!秋野菜が一番美味しい理由

皆さんは「旬の野菜」を選んで食べていますか。 最近ではハ

ティラミスの画像
通販で買える今話題のティラミスランキングBEST10!2017バレンタインにも最適

バレンタインが近づいてきましたね。 今年のバレンタインに「テ

バレンタインの画像
バレンタイン簡単女子力アップラッピング方法を動画で!2017注目の本命&義理チョコ8選も

もうすぐバレンタインデーですね。 もはや国民行事となっている

小物の画像
2017メンズ春ファッションにはグリーナリー色のアイテムで決まり!センス光る小物選びのポイント

春がやってきますね!新生活を始める方も多いのではないでしょうか

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑