1から分かる七夕の由来や野菜をお供えする理由!園児に聞かれても安心!

七夕飾りの画像
「ささのは~さらさら~♪」7月に入ると子供たちが元気に「たなばた」を歌う声が、どこからか聞こえてくる気がしませんか。
私も子供の頃は歌を唄いながら、軒先に挿した笹の枝に、お願い事を書いた短冊や、折り紙で作った提灯や網を飾り付け、7月7日の七夕の日に織姫と彦星が会えますようにと夜空を見つめていたものです。
そして、「綺麗な星空が見える、良いお天気に恵まれますように」と、夏野菜をお供えし神様にお願いをしていました。

 

しかし、七夕の由来にはもっと奥深い歴史があり、今まで私が信じていた織姫と彦星のお話は、中国から伝わった伝説の話で、日本の七夕の由来から生まれたものではなかったのです。

 

そこで今回は、七夕の由来をわかりやすく紹介するとともに、野菜をお供えする理由などを、保育園や幼稚園に通う園児にまでわかるように、紹介していきたいと思います。

Sponsored Link


 

七夕の由来とは

七夕は、中国の古い伝説に基づいたお祭りや、日本古来の災いやけがれをお祓いする行事などが結びついたものだと言われています。

中国では「彦星」は農業の時期を知らせる星で、「織姫」は養蚕(ようさん※カイコを育ててまゆをとる)や針仕事を司る星とされていました。

 

この「織姫星」に針や絹糸などを供え、女性の裁縫の上達を願うお祭りを「乞巧奠(きっこうでん)」といいます。

「乞巧奠(きっこうでん)」は奈良時代に日本に伝わってきたと言われています。

 

そして、子供の頃から知っている織姫と彦星のお話は、一世紀ごろには中国の伝説としてあったようです。

ちょうど天の川を挟んで織姫と彦星が一直線に向き合っているため、このお話が生まれたといわれています。

 

 

一方、日本では「古事記」に登場する「棚機つ女(たなばたつめ)」を信仰していたことが七夕に関係していると考えられています。

 

「棚機つ女(たなばたつめ)」とは、古事記にちなんで天から舞い降りで来る水神に捧げるための神聖な衣を、けがれを知らない女性が俗世から離れ小屋にこもって織り上げるという習慣があったのです。

 

この衣を織り上げるときに使われていたのが「棚機(たなばた)」という機械でした。

 

中国の、織姫星に針や絹糸を供え、裁縫が上達するように願ったお祭りと、日本の「棚機つ女(たなばたつめ)」の信仰と、織姫と彦星の伝説の三つが結びつき「七夕」が広まっていったとされています。

 

 

そして七夕を「たなばた」と読むのは「棚機(たなばた)」の機械の名前が由来とされていたのです。

七夕行事は、始めは宮中行事でしたが、江戸時代になると庶民にも広まり、笹竹に短冊を吊るし、野菜や果物を供えて、習い事などの上達を願い、星に祈るお祭りへと変わってきました。

 

そして現在の七夕では「織姫と彦星」の伝説から、一年に一度の再会が出来ることを願うと共に、7月7日の夜、私達の願いも星に託すようになったのです。

 

 

 

園児にまでわかる七夕とは?野菜はなぜ供える?

短冊の画像
現在では「織姫と彦星」のお話をもとに七夕を迎えているので、

「織姫様と彦星様が出会えたらいいね!」

と、再会を心待ちにする温かい心を育ててあげればいいのではないでしょうか。

 

「たなばた」のお話はこちら


 

野菜は、お供えをしたりしなかったりと地域によって差があるようです。

お供えするものは旬の野菜をお供えするところが多いようです。

 

「何故お供え物をするの?誰が食べるの?」

と子供たちに聞かれたら、

 

「織姫様とお父様は神様だから7月に美味しいものをお供えして、そのお下がりを頂くと願い事が叶うのよ」

 

と教えてあげるのはいかがでしょうか。

キュウリやトマトが苦手な子供たちもパクパク食べてくれるかもしれませんね。

 

七夕にそうめんを食べる意味は?七夕気分を満喫できるそうめんに合う献立4品

七夕四字熟語|大人の願い事BEST3が本当に叶う?書き方のコツ

 

まとめ

いかがでしたか、七夕の由来や園児にまでわかる七夕の説明の仕方などを紹介してきました。

いくつになっても七夕が近づくと、7月7日は晴れたらいいな!と思いますよね。

子ども達と一緒に歌をうたいながら、笹竹に飾り付けをして七夕を楽しんでくださいね。

Sponsored Link

関連記事

うな重の画像

土用の丑の日は年4回あった!夏バテ予防にうなぎを食べなきゃ夏は来ない。

みなさん、暑い夏に負けていませんか? そろそろコンビニやスーパー等に 「土用の丑の日

記事を読む

ハロウィン仮装の画像

ハロウィンとはお盆?子供に説明しやすい絵本や昔話風のお話の聞かせ方

ハロウィンが近づいてきましたね。 家でハロウィンパーティーをする人、イベントに出かけられる

記事を読む

秋田内陸鉄道の画像

2016年青春18きっぷ廃止の理由とは?切符のお得な使い方・楽しみ方

JRから発売されている、JR全線乗り放題のお得な切符「青春18きっぷ」をご存知ですか? こ

記事を読む

お月見十五夜の画像

幼稚園で簡単に出来るお月見の工作は?すすきと団子を用意する意味教えられる?

もうすぐで、お月見ですね。 お月見といえば、満月と団子とすすきが思い浮かびます。 で

記事を読む

小学生の女の子の画像

入学祝のお返しの相場は?喜ばれる品物や心に残るお礼の手紙の書き方

一気に春めいてきましたね。 今年ご入学を迎えられた皆様おめでとうございます。 元気に学校

記事を読む

郵便ポストの画像

住所知らない上司に年賀状を出す!恥をかかずに聞き出す方法は?

気がつけばもう12月、年賀状の準備はできましたか? 最近ではメールやラインで新年の挨拶を済

記事を読む

教会で結婚式の画像

結婚式のお礼を年賀状でもするべき?例文と心に残る手書きの書き方

結婚して初めてのお正月、年賀状はどうしようか悩んでいるお二人に、お二人のパターンにあった年賀

記事を読む

防災の日の画像

災害時に必要な非常食と水の量は?【防災週間】知っておきたい常識シリーズ

9月1日は防災の日。 毎年9月1日を中心として一週間を防災週間としています。 そして、防

記事を読む

ウェディングケーキの画像

結婚式で選んではいけないバックとドレスの色【これだけは知っておきたいマナー】

友人から結婚式の招待状が届きました。 うれしいけど「どんな服装で行けばいいのだろう」、「結

記事を読む

蓮の花の画像

喪中で年賀状を控える範囲はどこまで?受け取ったら?返信の書き方

年賀状を書く時期がやってきました。 しかし一年以内に親近者に不幸があった場合は「喪に服するために新

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コサージュの画像
綺麗に見えるコサージュの付け方とマナー|卒業&入学式のスーツに合う厳選5選

お子様の卒業式、入学式を迎える時期になりました。 普段で

春野菜の画像
春野菜と夏野菜の栄養の違いは?健康に効果的な栄養は旬の野菜で!秋野菜が一番美味しい理由

皆さんは「旬の野菜」を選んで食べていますか。 最近ではハ

ティラミスの画像
通販で買える今話題のティラミスランキングBEST10!2017バレンタインにも最適

バレンタインが近づいてきましたね。 今年のバレンタインに「テ

バレンタインの画像
バレンタイン簡単女子力アップラッピング方法を動画で!2017注目の本命&義理チョコ8選も

もうすぐバレンタインデーですね。 もはや国民行事となっている

小物の画像
2017メンズ春ファッションにはグリーナリー色のアイテムで決まり!センス光る小物選びのポイント

春がやってきますね!新生活を始める方も多いのではないでしょうか

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑