ビジネスで使うワイシャツの選び方!知っておきたいサイズ選びのコツは?

ワイシャツの画像
お仕事で普段からワイシャツを着ている方はもちろん、これから就活などでワイシャツを選ばなくてはいけない方も多いと思います。
ワイシャツといっても種類がたくさんあるため、何を選んだら良いのか分からない方も多いと思います。
今回は、ワイシャツの種類やサイズ、仕事に着て行くにはどんな物を選ぶと良いのかなど、しらべてみました。

Sponsored Link

ワイシャツの種類と特徴にはどんなものがある?

ワイシャツといっても、襟の形で種類がたくさんあります。
どんな物を選ぶかの前に、種類について知っておくと良いと思います。

ワイシャツの種類の中で、通常皆さんが着ることのあるデザイン6種類を紹介します。

「レギュラー」


襟の長さが65~75mm、襟の開きが75~90度、襟の幅が30~40mmの物を指します。
どんなジャケットやネクタイにも合わせやすいため、スタンダードな形とされています。

「ワイド」

レギュラーよりも襟の長さが長目で、開きが100~140度前後と広くなっています。
ウィンザーとも呼ばれていて、レギュラーと並ぶ一般的なタイプです。

 

「ホリゾンタル」


襟の開きが180度と、水平(ホリゾンタル)に近いタイプのワイシャツです。

太めのネクタイとの相性がいいのですが、ネクタイを締めなくてもきれいな形の襟のため、カジュアルにも着たい方にはおすすめです。

「ナローショート」

襟の長さが7mm以下と短く、開きが60度以下の狭い(ナロー)タイプです。
コンパクトなタイプなので、スリムな着こなしが好きな方におすすめです。

 

「ボタンダウン」


レギュラータイプの襟先にボタンホールがあり、シャツの前身ごろのボタンで止めるタイプです。
ネクタイが必要ない場合や、カジュアルがお好きな方におすすめのタイプです。

 

「スタンド」


襟の折り返しがないタイプのワイシャツです。
フォーマルにもカジュアルにも合わせやすく、同じ形のジャケットとの相性がとてもいいです。

 

シーンに合った着こなしや選び方は?

6種類のワイシャツについてお話しましたが、その中でもシーンに見合ったワイシャツがあります。
どんなシーンの時に合うのか、まとめてみました。

ビジネス・・・「レギュラー」「ワイド」

ビジネスで着る場合には、ネクタイを合わせるのが一般的ではないでしょうか。

その場合には、ネクタイと相性のいいワイシャツを選ぶ必要があります。
そのため、一般的なデザインのレギュラータイプか、ワイドタイプを選びましょう。

 

私服やノーネクタイディ・・・「ボタンダウン」「スタンド」

ノーネクタイの場合、襟元のデザインが特徴的な物や、ネクタイが無くても崩れにくいデザインのワイシャツを選ぶと良いと思います。

ボタンダウンは襟元がしっかりしていますし、スタンドは特徴のあるデザインのためネクタイを締めない場合におすすめです。

 

フォーマル・・・「ナローショート」

結婚式やパーティなどの際には、細身のネクタイなどと相性のいいナローショートがおすすめです。
スリムな印象を与えてくれるのはもちろんですが、おしゃれな感じも出やすいため、一般的な物よりいいと思います。

 

自分の体形・首回り・腕などのサイズの正しい選び方は?

ワイシャツの画像 ワイシャツの種類やシーンに合ったデザインについて紹介してきましたが、そもそもワイシャツのサイズはどんな風に選んだら良いのでしょうか。

通常の洋服の様に簡単なサイズでは選ぶことのできないような印象があります。
そこで、体形やサイズに関してまとめてみました。

「体形」

がっちりした体格の方には「ワイド」「ホリゾンタル」などの大き目の襟を選ぶと、襟元がすっきりと見え、バランスが良くなります。

逆に細身の方には「ナローショート」のような小さめの襟を選ぶと、体の細さを強調せずに着こなすことができます。

 

「首回り」

首回りは通常、第一ボタンをつけた時に指が2本ほど入る大きさで選ぶと良いと言われています。
首回りのサイズは喉ぼとけの下を測ります

実寸+2cmのサイズでワイシャツを選ぶのが一般的ですが、細身が好きな方は実寸+1cm、ゆったりした感じが好きな方は実寸+3cmで選ぶと良いと思います。

 

「袖の長さ(ゆき丈)」

袖の長さの測り方は、首の付け根の中心から手首までの長さを測ります。
ワイシャツのサイズを見る時の注意は、どんな洗濯方法を使うかによって変わることです。

家で洗濯・アイロンをする場合には実寸+2~3cm、クリーニングに出す場合には実寸+3~4cmのサイズを選ぶことをおすすめします。

ワイシャツの袖の部分は洗濯していくうちに伸びていくため、実寸より長いサイズで選びましょう

 

最後に

私も以前、主人にワイシャツを買ってきてほしいと頼まれたときに、サイズが分からなくて苦労しました。
通常の洋服のようなサイズ感覚ではないため、しっかりと自分のサイズを知っておく必要がありますね。
自分がどんな種類のワイシャツで、どんなサイズのワイシャツを買ったらいいのか分からない場合は、一度仕立て屋さんや量販店などに行って、測ってもらうのもいいと思います。
ぜひ自分に合ったワイシャツを選んで、着てくださいね。

Sponsored Link

関連記事

浴衣に合う髪型の画像

女子高校生の浴衣に合う髪型!男子ウケ間違いなしの簡単ヘアアレンジ

花火大会や夏祭りの季節がやってきます。 学校の友達と集まって出かけたり、カップル同士で出か

記事を読む

入学式の画像

30代母親の入学式のスーツの選び方~清楚でエレガントな着こなし術

入園式、入学式が近づいてきましたね。 何を着たらいいのか迷っているお母さんも多いのでは

記事を読む

成人式の画像

2017年の成人式はいつ?読めば解決!出席できる生まれ年や地域の疑問

2017年成人を迎えられる皆様おめでとうございます。 そう言われても、成人式はいつなの

記事を読む

お中元の画像

目利きが選ぶ会社に贈るお中元ランキング!失敗しない為のマナーや時期は?

お中元を贈る季節がやってきます。 今回は会社間でのお中元について気を付けたいマナーや贈る時

記事を読む

ニット帽を被ったスノーマンの画像

メンズニット帽の被り方!女子ウケする為に守るべき5つのポイント

寒くなってきて、被りたくなるニット帽ですが、みなさんはどんな被り方をしていますか? 自分の似合

記事を読む

ショートヘアの画像

ショートヘアアレンジが簡単5分で完成!学校でも個性を出したい女子は必見

毎朝、学校に行く前に鏡を見て、もう少しかわいい髪型ができないかな~と思っていませんか。 も

記事を読む

七夕飾りの画像

1から分かる七夕の由来や野菜をお供えする理由!園児に聞かれても安心!

「ささのは~さらさら~♪」7月に入ると子供たちが元気に「たなばた」を歌う声が、どこからか聞こ

記事を読む

万年筆の画像

会社でお歳暮を頂いたらお礼状を。ビジネスで失敗しない書き方のポイント

12月に入りお歳暮の届く時期がやってきました。 無事に品物が届いたことを知らせる意味でも、

記事を読む

謝恩会の画像

小学校の謝恩会で気持ちが伝わる挨拶の例文~差がつく5つのポイント

卒業式の季節ですね。 小学校生活6年間いかがでしたか。 子供の成長を喜ぶとともに、学

記事を読む

ムートンブーツの画像

ムートンブーツの洗い方と洗剤は?良い状態を長く保つお手入れの5つのポイント

秋、私が一番履くのがムートンブーツです。 寒くなり始め、一番最初に取り入れやすい秋冬ア

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

中学生の画像
中学生ホワイトデーのお返しで好感度アップ!周りに差をつける本命&義理チョコのお返しや渡し方

ワクワクしたバレンタインが過ぎると、次はお返しのホワイトデーで

ピースサインの画像
中学生男子必見!ホワイトデーのお返しの意味知ってる?失敗しないプレゼントの選び方で彼女をゲット

中学生活の中でも一大イベント、義理でも本命でもチョコが貰えれば

ホワイトデーの画像
ホワイトデーお返し面白可愛いランキングBEST10!義理チョコのお返しはこれで決まり

ちょっとウキウキしたバレンタインが終わると、お返しのホワイトデ

バックの画像
フォーマルバッグは若々しく上品なベージュやホワイトをチョイス!入園入学式の服装との合わせ方

入園式、入学式が近づいてきましたね。 お子さんの新生活に向け

コサージュの画像
綺麗に見えるコサージュの付け方とマナー|卒業&入学式のスーツに合う厳選5選

お子様の卒業式、入学式を迎える時期になりました。 普段で

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑