娘の結婚相手の親への挨拶と食事会の費用はどちらが払うべき?良好な親戚関係を築く為のマナー

結納の画像
結婚が決まると結婚式までにしなくてはならないことが山のようにありますね。
その中でも、結婚相手の親同士の顔合わせは、結婚式の次に大変なイベントです。
今回は、娘の結婚相手の親と顔合わせをする食事会での費用のことやマナー、最適な手土産などを紹介して行きたいと思います。

Sponsored Link


 

娘の結婚相手との顔合わせ食事会の費用はどちらが持つもの?

結婚式の前に行われる両家の顔合わせは、両家で二人の結婚を確かめ合う大切な行事です。

そしてこれから幸せな結婚生活を送るためには、両家の関係を良好に保つことがとても重要になってきます。

 

両家の顔合わせの食事会は、お互いの親陸を深め合うことを目的としています。

食事をしながら結婚式の段取りなど、今後の話をするのにも良い機会となります。

 

それでは、顔合わせの食事会の費用はどちらが持つものなのでしょうか。

 

以前は、男性側が結納品を納めた後の食事会は女性側が支払うという考え方が多かったのですが、最近では両家で折半したり、遠方からくる側の食事の費用は負担したりするなど、臨機応変に対応する場合が多くなっています。

 

いづれにしても両家が和やかに顔合わせを終えるためには、食事会の支払いはスマートに済ませることが大きなポイントとなってきます。

それではどの様にすればスマートに食事会の費用を支払うことができるのでしょうか。

 

最良の方法は、娘さんに相談することです。

 

最近では結婚する二人が顔合わせの場所を選び、食事会費用を持つことが多くなっています。

料理も予約するので、大体の費用の見当はついているのではないでしょうか。

 

私の部下からも食事会の費用について相談を受けることがありますが、費用の見当がついていれば、先にある程度お店の方に支払って後で清算してもらうか、時間を見計らって先に清算をすませておけば、帰り際に支払いの話になることはなくスマートにお店を後にすることが出来ますよ、とアドバイスをしています。

 

自分たちの息子や娘がすることなので、相手に費用の面で気を使うことはないでしょう。

もし、娘さんに相談して折半であるとか、遠方から来られるので食事の費用はこちらで持った方がいいと相談された場合はそのように対応されると良いでしょう。

 

食事会を和やかに終わられるためにも、当日までには支払いの方法や支払い分担は必ず決めておくようにしましょう。

 

 

顔合わせ食事会でのマナーは?

食事会の画像
顔合わせが終わると次は食事会が始まります。

食事会で失敗しない為のマナーをいくつか紹介します。

 

食事のマナーに気を付けましょう

緊張していると基本的な食事マナーもおろそかになってしまいがちです。

スープの器は持たないとか、迷い箸や箸先を舐めたりしない、周りのペースに合わせて食べるなど、気を使いながらいただくようにしましょう。

 

 

結婚相手の呼び方に気を付ける

娘さんとのお付き合いが長いと、結婚相手の男性をあだ名で呼ばれていることもあるのではないでしょうか。

しかし、今回は両家の大切な顔合わせの食事会です。

普段はあだ名で呼んでいる結婚相手の名前も、相手の両親の前では「○○君」「○○さんと」呼ぶようにしましょう。

 

 

会話に気を付けましょう

食事会がスムーズに進むためには、楽しい会話も重要になってきます。

結婚相手の両親のプライパシーを事細かに聞いたり、家族や自分の自慢話をしたりするのは、聞いても聞かれても嫌な気がするので止めましょう。

 

 

お酒の飲み過ぎに注意しましょう

父親がお酒を飲みすぎて大失態をしてしまったという話はよく聞く話です。

いつも飲み過ぎてしまう場合は、「今日は飲まない」というくらいの覚悟をきめて食事会に臨むようにしましょう。

 

 

手土産は持っていく方がいい?喜ばれるものは?

結婚相手の両親が同じ地域に住まれている場合は、手土産は必要ないでしょう。

郷里が違う場合は、地域の特産品や、美味しいお菓子など地元の物を手土産にするのが最適です。

 

また、娘さんから結婚相手の両親の趣味嗜好などを聞いて用意されるのも良いかもしれません。

顔合わせ食事会が、娘の結婚相手の両親に初めて会うという方も多いことでしょう。

 

このような会では第一印象がとても大切です。

気の利いた地元の特産品のお土産は、娘さんの子供の頃の面影までを追うことが出来るので喜こんでもらえる品物になるでしょう。

 

「娘が子供の頃から好んで食べていた地元の銘菓です。お口に合うかどうかわかりませんが、お召し上がりください」

 

このような言葉を添えて手渡せば、第一印象もよく和やかな雰囲気を作ることが出来るのではないでしょうか。

 

娘の結婚相手の呼び方はどう呼べばいいのか?あなたは不快感を与えていませんか?

 

 

まとめ

いかがでしたか、娘の結婚相手の親と顔合わせをする食事会での費用のことやマナー、最適な手土産などを紹介してきました。

娘さんがこれから結婚生活を送る中では、たくさんのことを相手の両親から教わることがあるでしょう。

良好な親戚関係、家族関係のためにも、思い出に残る楽しい食事会にしてくださいね。

Sponsored Link

関連記事

赤ちゃんの画像

赤ちゃんの紫外線対策は何ヶ月目から?日焼け止めで注意する3つのこと

日差しが強くなってきましたね。 日本では4月から9月の間が一番紫外線の強い時期だと言わ

記事を読む

成人式の画像

成人式後の同窓会の服装や髪型はどうする?大人の女性の装いとは?

成人を迎えられる皆様、おめでとうございます。 成人式の装いはお決まりですか?成人式の装いは決ま

記事を読む

花の画像

卒業式で30代母親にふさわしいスーツは?やりがちなマナー違反とは?

卒園、卒業の季節がやってきました。 卒園卒業のお子さんをお持ちのお母さんは何を着ていこうか

記事を読む

百日祝いの画像

知っておきたい常識シリーズ【百日祝いの数え方】新米パパの疑問にお答え

もうすぐ百日のお祝いをする!という方、おめでとうございます。 中には実家のご家族から百

記事を読む

お供え物の画像

お彼岸のお供え物でセンスを感じる厳選5品!お返しに最適なものは?

暑さ寒さも彼岸までといいますが、お彼岸を迎える頃には暑さもやわらぎ過ごしやすくなってきますね

記事を読む

締めの挨拶の画像

新社会人は覚えとけ!失敗しない会社の忘年会の締めの挨拶はこれだ!

会社の中には、もうすでに忘年会の予定が立っているところが出始めたのではないでしょうか。

記事を読む

七五三参りの画像

男の子の七五三はいつする?一目で分かる2016年版年齢早見表

子どもが成長したことをお祝いする七五三の行事は、家族にとって楽しみな行事のひとつですね。

記事を読む

残暑見舞いの画像

残暑見舞いの贈り物に厳選プレミアム冷菓!失礼にならない礼状の書き方

梅雨が終わると一気に暑い夏がやってきますね。 今回は暑い日が続く中、相手の健康を気遣いなが

記事を読む

蓮の花の画像

喪中で年賀状を控える範囲はどこまで?受け取ったら?返信の書き方

年賀状を書く時期がやってきました。 しかし一年以内に親近者に不幸があった場合は「喪に服するために新

記事を読む

お雑煮の画像

謹賀新年や元旦の意味!恥をかかないお正月用語の使い方

お正月が近づいてきましたね。 年賀状に書いてある「謹賀新年」ってどういう意味か考えたことありま

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コサージュの画像
綺麗に見えるコサージュの付け方とマナー|卒業&入学式のスーツに合う厳選5選

お子様の卒業式、入学式を迎える時期になりました。 普段で

春野菜の画像
春野菜と夏野菜の栄養の違いは?健康に効果的な栄養は旬の野菜で!秋野菜が一番美味しい理由

皆さんは「旬の野菜」を選んで食べていますか。 最近ではハ

ティラミスの画像
通販で買える今話題のティラミスランキングBEST10!2017バレンタインにも最適

バレンタインが近づいてきましたね。 今年のバレンタインに「テ

バレンタインの画像
バレンタイン簡単女子力アップラッピング方法を動画で!2017注目の本命&義理チョコ8選も

もうすぐバレンタインデーですね。 もはや国民行事となっている

小物の画像
2017メンズ春ファッションにはグリーナリー色のアイテムで決まり!センス光る小物選びのポイント

春がやってきますね!新生活を始める方も多いのではないでしょうか

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑