ホット麦茶の知られざる効能!美容に最適!だから私は麦茶を選ぶ!

麦茶の画像
夏の飲み物と言えば麦茶ですね。
麦茶は赤ちゃんから大人まで夏の暑い時期には欠かせない飲み物ですが、愛されているのには理由があります。
今回は麦茶の知られざる効能を紹介したいと思います。

Sponsored Link


 

麦茶が美容にいいって本当?

麦茶にはピラジンという成分が含まれています。

ピラジンとは麦茶の香ばしい匂いをだす成分ですが、血流を改善させる効果があると言われています。

血流が良くなれば代謝も良くなり老廃物を排出し血液がサラサラになるため、肌への栄養が届きやすくなります。

 

次に、麦茶にはミネラルが豊富に含まれています。

ミネラル成分の中には「亜鉛」や「マンガン」「ヨウ素」等、30種類が含まれています。

亜鉛は細胞の生まれ変わりを助けてくれる成分で、シミやそばかすを防ぐのに効果的です。

 

また、亜鉛は尿や汗の中に排出される為、暑い時期など急激に排出されると肌荒れなどの原因になってしまうため、こまめに補給することが大切です。

 

マンガンは、別名代謝のミネラルとも呼ばれ、肌の新陳代謝において重要役割を果たします。

ヨウ素では基礎代謝を上げるため肌や髪に艶を与えてくれます。

 

このようにミネラルには美肌を維持するための成分がたくさん含まれています。

麦茶を飲むことで血液をサラサラにすることができ、豊富なミネラル成分から美容効果を高めることが出来るのです。

 

 

麦茶は妊婦が飲んでも大丈夫?

妊娠中の食べ物や飲み物は胎児に影響もあるため、注意される方も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、麦茶はカフェインがゼロなので、妊婦さんが飲んでも全く問題はありません。

 

妊娠中のカフェイン摂取は、胎児に十分な栄養を送ることが出来ないと言われていますが、麦茶にはカフェインが含まれておらず、妊娠中の飲み物としては最適な飲料水だということがいえます。

 

しかし最近では、麦茶の中にも早く色を出すための目的で、ウーロン茶や紅茶が含まれている場合があります。
原材料名を確認して購入するようにしましょう。

 

ペットボトルの麦茶であれば、伊藤園の「さらさら麦茶」であれば、カフェインゼロなので安心ですね。

伊藤園さらさら麦茶

 
 

他にも、麦茶にはバクテリアの定着を予防する作用がある為、虫歯になるのを防いでくれます。

つわりなどで十分に歯磨きをすることが出来ない場合でも、麦茶には虫歯菌を定着させない作用があるので、妊娠中の飲み物としては最適です。

 

 

麦茶でダイエット効果はある?冷たい麦茶はダメ?

指をさす女性の画像
麦茶の原料である「大麦」にはダイエット効果が期待できるようですが、麦茶にはダイエット効果が期待できる要素が見当たりませんでした。

しかし、ダイエット中のミネラル補給や、代謝を上げることによる補助的効果は期待できそうですね。

 

次に、麦茶と言えば冷たく冷やした物を想像しますが、実は常温、もしくはホットで頂くのがベストな飲みかたです。

冷たい飲み物は暑い夏には最高ですが、胃腸をはじめとする内臓に負担をかけてしまいます。そうなってしまうと免疫が著しく低下し、麦茶の効能が半減してしまいます。

 

また、妊娠中は冷えの原因となり、子宮に栄養が送られにくくなることも考えられます。

冷たくし過ぎないように、常温かホットで頂くようにしましょう。

 

最近では常温自動販売機も設置されるようになってきました。

冷え対策や、内臓に負担をかけないことから常温の自動販売機が注目を集めているのです。

 

アサヒ飲料常温自販機の動画はこちら



 

また、食事の時に、お茶ではなくミネラルウオーターを飲む家庭も増えているようですが、麦茶は健康に良い天然飲料水です。

夏に飲むだけでなく、冬にもホットで積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

まとめ

いかがでしたか、麦茶の知られざる効能について紹介してきました。

カフェインを含まない天然飲料水「麦茶」は美容にも健康にもよく、妊婦さんも安心して飲むことが出来ます。

夏にはあまり冷やし過ぎず、冬にはホットで、日常の飲料水として麦茶を取り入れてみてください。

 

Sponsored Link

関連記事

トマトの画像

夏バテ予防の食事と症状が出た後の食べ方の違い|旬野菜が主役の体力回復料理

暑い時期の食生活はどうされていますか。 昔から言われている夏バテは、暑すぎる外気温が原因で

記事を読む

リップクリームの画像

唇の日焼け放っておくとどうなる?UVケアにおすすめな商品を厳選

日差しの強い季節がやってきました。 紫外線対策には気の抜けない毎日ですね。 ところで、唇

記事を読む

聴診器の画像

新型ノロウイルスの症状や検査方法 感染しないための予防法

冬の食中毒として毎年感染の広がりを見せる「ノロウイルス」。 今年は早くも集団感染が発生して

記事を読む

ウエストの画像

腸内フローラのバランスを整える食べ物で善玉菌を増やしながら肥満や癌予防を

  皆さんは日頃の健康をどのように気遣われていますか。 適度な運動や、バラ

記事を読む

子供の花粉症の画像

花粉症対策に子供でも喜ぶ食べ物!免疫力UPの食材や予防方法とは?

辛い花粉症の季節がやってきますね。 早い人では12月の下旬から、目や鼻が痒かったりムズムズ

記事を読む

足の冷え性の画像

足の冷え性対策に効く食べ物は?食生活改善で気がつくと克服していた生活法

足の冷え症は辛いですね。 いくら靴下を重ね履きしても、足が冷たくて仕事に集中できなかったり

記事を読む

川遊びの画像

顔の日焼け後のケア3ステップ!子供の日焼け応急処置方法は?

夏になると、庭やベランダにプールを出して水遊びをしたり、バーベキューや川遊びをしたりと子供を

記事を読む

日よけグッズの画像

本当は怖い紫外線!今スグ出来る紫外線対策に一番効果があるのはコレ!

陽射しが強くなり紫外線が気になる季節がやってきます。 紫外線はシミなどの肌の老化をもたらす

記事を読む

ミツバチの画像

美容だけじゃない。花粉症対策に効く話題のスーパーフードとは?

最近何かと話題になっているスーパーフード。 雑誌やテレビなどで紹介されているのを見て、

記事を読む

花粉の画像

春の花粉症の時期はいつ頃?種類や症状は?気を付けたい生活習慣とは?

毎年暖かくなると、花粉症に悩まされる方が多くいると思います。 今年も暖かくなるのが待ち

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コサージュの画像
綺麗に見えるコサージュの付け方とマナー|卒業&入学式のスーツに合う厳選5選

お子様の卒業式、入学式を迎える時期になりました。 普段で

春野菜の画像
春野菜と夏野菜の栄養の違いは?健康に効果的な栄養は旬の野菜で!秋野菜が一番美味しい理由

皆さんは「旬の野菜」を選んで食べていますか。 最近ではハ

ティラミスの画像
通販で買える今話題のティラミスランキングBEST10!2017バレンタインにも最適

バレンタインが近づいてきましたね。 今年のバレンタインに「テ

バレンタインの画像
バレンタイン簡単女子力アップラッピング方法を動画で!2017注目の本命&義理チョコ8選も

もうすぐバレンタインデーですね。 もはや国民行事となっている

小物の画像
2017メンズ春ファッションにはグリーナリー色のアイテムで決まり!センス光る小物選びのポイント

春がやってきますね!新生活を始める方も多いのではないでしょうか

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑