永遠の定番!乾燥した顔におすすめの保湿クリームは?

美肌ケアの画像
冬になると顔の乾燥が気になりますよね。

冬でなくても、エアコンの中で仕事をしていると、夕方になれば目じりのしわがくっきり!なんてことも。

また、乾燥しすぎてお化粧のりが悪くなったり、粉をふいたようにカサカサになったり。

そんな、乾燥した顔に、おすすめの保湿クリームの説明をしていこうと思います。

Sponsored Link

顔の乾燥の原因

顔が乾燥する原因には、大きく分けて2種類のことが考えられます。
  1. 季節的なものによる乾燥
  2. 生活習慣や、加齢によっておこる乾燥
まず、季節的なものによる肌の乾燥は、冬に一番多くみられます。

特に太平洋側にお住いの方は、乾いた風が吹くため空気が乾燥し、肌から水分が抜けていくため乾燥しやすくなります。

特に顔は外気から守られていないため、唇や頬などがカサつきやすくなるのです。

加齢などによっておこる顔の乾燥は、冬に限らず顔に潤いがなく、化粧のりも悪く、しわも目立ってしまいます。

それは肌の潤いを保つ成分が年齢とともに少なくなり、乾いた状態から水分が抜けていくため、皮膚が固くなり小じわを作る原因となります。

 

 

 

保湿クリームの成分

保湿クリームの成分には、「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「ベントナイト」「トレハロース」など数多く存在します。

簡単にいうと【顔に補った水分を閉じ込め、コーティングする】という役割をもっているのがこれらの成分になります。

乾燥した顔に、化粧水で水分を補い、保湿クリームで閉じ込めコーティングする、ということです。

 

 

 

おすすめの保湿クリーム

おすすめの保湿クリームは「ドゥ・ラ・メール」やSK-Ⅱ「ステムパワーリッチクリーム」などが代表的なものにあげられますが、

いずれも価格1万円以上で、とても高価なものになってしまいます。

そこで最近見直されてきたのが、花王から発売されている「ニベアクリーム」です。

【水分を補いニベアクリームで閉じ込めコーティングする】ということです。

これであれば手軽に乾燥した顔への潤いを補ってあげることができます。

カサカサして痒みをともなうような顔の乾燥には、「薬用ユースキンSクリーム」がおすすめです。

やさしく潤いを感じることができます。

 

<最新>おすすめ保湿クリームの最安値をチェック【楽天】

 

 

まとめ

顔のかさつきの原因や、おすすめクリームの説明をしてきました。

朝の化粧のりが悪いと、どこにも出かけたくなってしまいますよね。

顔の保湿のポイントは【顔に補った水分を閉じ込め、コーティングする】ことです。

保湿クリームで潤いを保ち、はりのある顔で、毎日生き生きと生活しましょう。

 

 

こちらも読んでみて下さい。

→食生活で輝き続けるお肌を。乾燥を防ぎ保湿を高めるには食べ物が決めて!

⇒乾燥肌の対策方法!1日10分の散歩をするだけ簡単体質改善

Sponsored Link

一緒に読まれている関連記事はこちら!

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑