うつに効果があるヨガのポーズ動画4選!自宅や仕事の合間に簡単心身リフレッシュ

ヨガの画像
ヨガは、さまざまなポーズで身体の緊張をほぐし心身ともに健康になることを目的とした健康法でブームなっていますが、うつにも良いと言われていることを知っていますか。
今回は、ヨガがなぜうつに効果があるのか、うつに良いとされる効果的なポーズはどのようなポーズなのか動画を交えて詳しく紹介して行きたいと思います。

Sponsored Link


 

万能と言われるヨガの効果とは?

ヨガは特殊な座法や呼吸法などを行ない、心身を統一する修行として、チベットから中国、日本へと伝わってきたと言われています。

現在日本では健康法として応用されているヨガですが、万能と言われるヨガの効果はどのようなものなのでしょうか。

 

ヨガは呼吸や姿勢、瞑想などを組み合わせて行なわれます。

ヨガをすることによって、身体の歪みを直し、肩こりや腰痛、冷え症や便秘などの慢性的な症状を緩和してくれる効果があります。

 

血流やリンパの流れがスムーズになり新陳代謝が活発になると、ダイエット効果や美肌効果、体力の向上にもつながります。

呼吸法や瞑想などにより、心身の緊張を和らげ自立神経が整えられます。

 

自立神経が整うと、ホルモンバランスの調整や感情のコントロールが向上する効果が見られてきます。

このような様々な効果により、心身ともに健康を手に入れることが出来ることから、ヨガは万能と言われる健康法として広まってきたのです。

 

 

なぜヨガはうつに効果があるの?

うつ病と診断を下されなくても、ストレス社会で生活していると、うつ気味かなと思うことや、やる気が起きない、マイナス思考に陥ってしまう、など心が不安定になることがあるのではないでしょうか。

 

ストレスがかかると交感神経は常に緊張状態になってしまいます。

逆にゆったりした気持ちを持ち続けている時は副交感神経が強く働いています。

 

ヨガにはストレスによる緊張を和らげる効果が期待されています。

呼吸法と瞑想、ヨガのポーズにより、身体の緊張が溶きほぐされ自分の内面と向き合うことが出来るようになるからです。

 

私もヨガに通っていますが、深い呼吸法とヨガポーズを組み合わせることで、とても良い睡眠がとれていることを実感しています。

ヨガに通わない日も、リラックスできるポーズを数分間行うだけで、ゆったりとした心地よさを感じることが出来ます。

 

ヨガを行なうことにより、うつ病やストレス改善に直接働きかけるものではありませんが、緊張を和らげ、副交感神経を優位に保ちバランスをとるという意味では、ヨガはうつに効果があると言ってよいのではないでしょうか。

 

 

ヨガをする時の注意点は?

ヨガがうつに効果的だということを説明してきましたが、いくつかの注意点があります。

 

疲労がたまり身体が疲れ切っている時はやめましょう。

無理に体を動かさず安静にした方が良い場合があります。

 

 

うつの急性期には避けましょう

自分の内面と向き合うことが、困難な状態が考えられます。

 

 

無理をしない

ヨガをしたくない時は無理にしないようにしましょう、ヨガをしなくてはならないという余計な負担が心にかかってしまいます。

 

 

 

うつに効果的と言われるポーズは?

ヨガの画像
うつに効果的と言われるポーズをいくつか紹介します。

ゆったりとした深い呼吸をしながら実践してみましょう。

 

 

【自立神経を整える20分ヨガ】



 

 

【うつヨガ・心と身体のバランスを整えるポーズ】



 

 

【うつな気分の時の骨盤調整&ヨガ】



 

 

【うつ病サヨナラ・コブラのポーズ】



 

 

 

まとめ

いかがでしたか、ヨガがなぜうつに効果があるのか、うつに良いとされる効果的なポーズはどのようなポーズなのか動画を交えて注意点と共に紹介してきました。

ヨガはとても奥深いものですが、リラックスできる簡単なポーズがたくさんあります。

一度覚えると、自宅でも、仕事の合間でも簡単にヨガのポーズを行なうことが出来ます。

うつにも効果的だと言われているヨガのポーズで、心身ともにリフレッシュしてみてくださいね。

Sponsored Link

関連記事

アロマオイルの画像

超音波加湿器に買い替えようかとお悩みの方へ【加湿器病の危険性は使い方で防げる】

冬になると、お肌の乾燥やインフルエンザ対策、静電気の発生を抑えるなどの理由で、加湿器を使用さ

記事を読む

トランポリンの画像

トランポリン運動の効果がスゴイ!子供の運動神経の発達に最適&楽しくダイエット

最近、自宅の室内でも出来るトランポリンが注目を集めています。 簡単に体を動かすことができる

記事を読む

太りにくい体の画像

腸内環境の変え方のススメ!太りにくい身体を目指す人必見のやせ菌とは?

同じ物を食べても、太る人と太らない人がいるのはどうしてなのだろう、と思ったことはありませんか

記事を読む

梅干しの画像

寝る前梅干しダイエット!食べる時間を守るだけで太りにくくなる方法

あなたはどんなダイエットをされてきましたか。 ダイエットしていても続かないし、痩せないし、

記事を読む

日よけグッズの画像

本当は怖い紫外線!今スグ出来る紫外線対策に一番効果があるのはコレ!

陽射しが強くなり紫外線が気になる季節がやってきます。 紫外線はシミなどの肌の老化をもたらす

記事を読む

咳き込む少女の画像

花粉症の症状にのどの渇きや痛みが出るのはなぜ?薬の副作用は?

花粉症の季節がやってきました。 天気予報で花粉情報を聞くだけで、目や鼻がうっとうしく感じてしまいま

記事を読む

ぽっこりお腹の画像

葛の花イソフラボンダイエットで内臓脂肪を燃焼!ポッコリお腹に悩むあなたの体質を変える

葛の花にイソフラボンが含まれているのをご存知ですか? イソフラボンといえば「大豆」を思い浮

記事を読む

トマトの画像

夏バテ予防の食事と症状が出た後の食べ方の違い|旬野菜が主役の体力回復料理

暑い時期の食生活はどうされていますか。 昔から言われている夏バテは、暑すぎる外気温が原因で

記事を読む

エクササイズの画像

夏バテ対策に効果的!ツライ運動にさよなら1日3分簡単ストレッチ

これから暑い季節がやってきます。 この暑い時期を毎年どうやって乗りきっていますか。 今回

記事を読む

赤ちゃんの画像

赤ちゃんの紫外線対策は何ヶ月目から?日焼け止めで注意する3つのこと

日差しが強くなってきましたね。 日本では4月から9月の間が一番紫外線の強い時期だと言わ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コサージュの画像
綺麗に見えるコサージュの付け方とマナー|卒業&入学式のスーツに合う厳選5選

お子様の卒業式、入学式を迎える時期になりました。 普段で

春野菜の画像
春野菜と夏野菜の栄養の違いは?健康に効果的な栄養は旬の野菜で!秋野菜が一番美味しい理由

皆さんは「旬の野菜」を選んで食べていますか。 最近ではハ

ティラミスの画像
通販で買える今話題のティラミスランキングBEST10!2017バレンタインにも最適

バレンタインが近づいてきましたね。 今年のバレンタインに「テ

バレンタインの画像
バレンタイン簡単女子力アップラッピング方法を動画で!2017注目の本命&義理チョコ8選も

もうすぐバレンタインデーですね。 もはや国民行事となっている

小物の画像
2017メンズ春ファッションにはグリーナリー色のアイテムで決まり!センス光る小物選びのポイント

春がやってきますね!新生活を始める方も多いのではないでしょうか

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑