ワンランク上の大人を目指す男におすすめダウンジャケットのブランドは水沢ダウン

メンズダウンジャケットの画像
冬には定番のダウンジャケット。

今年の冬は思い切って、新しいダウンで冒険してみませんか?

大人の男にふさわしい、今年のおすすめダウンジャケットと、ダウンジャケットの着こなし方を紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

ダウンジャケットをスーツの上から着こなす

ダウンジャケットは基本的にアウトドアで着用するもので、ビジネスの場では避けたほうが良いとされています。

しかし、カジュアルな服装が認められている会社であれば、スーツの上にダウンジャケットという組み合わせも、冬のおしゃれな通勤スタイルになるのではないでしょうか。

 

ダウンジャケットとスーツを組み合わせるときの注意点
  • ダウンジャケットの色は、スーツの色にあった色を選ぶ
  • ダウンジャケットの形が、もこもこしていないものを選ぶ
  • スーツの上着が、ダウンジャケットからはみ出さないもの選ぶ
 

この3点です。

この3点をクリアするためには、ハーフ丈のダウンコートや、ジャケットタイプのダウンを選ぶと良いでしょう

 

 

おすすめは純国産製ダウン

ワンランク上のダウンジャケットを紹介したいと思います。

ダウンジャケットで世界的に有名なブランド「モンクレール」や「ストーンアイランド」は、あまりにも高級すぎるため購入するのには勇気がいりますよね。

 

そんなあなたにお奨めしたいのが、国産製ダウンジャケットの「水沢ダウン」です。

水沢ダウンはスポーツメーカーの「デサント」がつくっています。

日本の水沢工場だけで作られているので「水沢ダウン」とよばれるようになりました。

 

抜群の「防水機能」と「保温機能」を兼ね備えていて、とても軽く動きやすいのが特徴です。

ダウンの裏側がノルデック模様になっていて、デザインと機能性の両方を兼ね備えたダウンジャケットです。

 

この冬、ワンランク上の「水沢ダウン」はいかがですか?

是非、おすすめしたいダウンジャケットです。

 

<最新>機能性抜群の水沢ダウンをチェック!最安値はこちら【楽天】
 

ダウンジャケットの着こなし方

「カジュアルなダウンコートを上品に着こなす」

それが大人の男の着こなし術ではないでしょうか。

 

「ダウンジャケットにダメージジーンズ」という組み合わせを街でよく見かけますが、女性から見ると、「大人の着こなし方」とはかけ離れています。

 

ダウンの色にマッチしたジーンズの色を選ぶのも大切なおしゃれテクニックです。

グレーのダウンなら濃い色のジーンズの色が似合うでしょう。

また迷彩色のようなダウンであれば薄い色のジーンズがおすすめです。

 

ダウンの形に合わせて、チノパンやカーゴパンツを組み合わせるのも良いでしょう。

 

 

まとめ

おすすめのダウンジャケットは「水沢ダウン」というまとめになってしまいますが、ダウンジャケットの色や形を考慮して、インナーやパンツを組み合わせると、大人の男の着こなしができるのではないでしょうか。

 

いつものダウンに、いつものパンツではなく、ちょっと冒険して寒い冬をおしゃれに乗りきっていきましょうね。

Sponsored Link
Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑