浴衣の下着透け対策はこれで完璧!浴衣の後姿から下着透けを守るマストアイテム5選

浴衣の画像
浴衣の季節がやってきますね。

素適でかわいい女子を演出するためには、浴衣は最強のアイテムです。

しかし、白地の浴衣はもちろんのことですが、浴衣の生地は薄いため、黒地などでも光が当たると下着が映ってしまうことも・・・。

今回は、浴衣を着る時に気を付けたい、下着対策を紹介して行きたいと思います。

Sponsored Link


 

浴衣を着た時に下着が透けない対策法

夏祭りや花火大会などで浴衣を着る機会が増えてきますが、浴衣を着なれないせいか、下着に気を遣っていない人を多く見かけます。

白地の部分が多い浴衣の柄では、下着の色が映っていたり、白地でなくても、車のライトや照明が直にあたると下着が透けて見えたりすることがあります。

 

また、浴衣の脇から袖の内側にかけて開いている隙間から、下着が見えてしまう場合もあります。

 

浴衣を着る時は、前を合わせて着るので、前から見ると大丈夫なのですが、後ろからみると,下着が透けているということもよくあります。

 

それでは、浴衣を着た時に下着が透けないためにはどうしたら良いのでしょうか。

 

 

下着の色をベージュにする

着物を着る時には下着は着けないと言いますが、そういうわけにも行きませんよね。

しかし、透けないためにと思って、白色の下着を着けるのは絶対にNGです。

 

白の下着は、肌の色から浮いて透けると余計に目立ってしまいます。

下着の色は一番透けにくいベージュ色を選ぶようにしましょう。

 

 

着物用の肌着を着る

浴衣を着る時は襟ぐりの広い下着を身につけないと、襟のところから下着が見えてしまうことがあります。

キャミソールを前と後ろを反対にして着ればいいというアイデアも聞きますが、袖の脇のところから見えてしまうので、キャミソールはNGです。

 

やはり着物用の肌着を身につけるのが一番スマートです。

着物用の肌着の中でも、透けて見えない浴衣用というのが販売されています。

 

 

吸湿性のよい肌着を身につける

ポリエステル100%のような、汗を吸いにくい肌着は、たとえ着物用の下着であっても避けたほうがよいでしょう。

汗を吸わない生地は、着苦しく、足の運びも上手くいかないことから、着くずれを起こす原因となってしまいます。

 

 

 

浴衣用、下着が透けないアイテムを紹介

浴衣なんて年に1度か2度しか着ないのに、浴衣専用の下着を揃えるのは勿体ないと思っていませんか?

浴衣の柄には流行がありますが、浴衣の下着を1枚持っていると、ほぼ一生使うことができます。

 

しかも、浴衣専用なので、ベタつかず気持ちよく着ることができ、着崩れも防いでくれるので、浴衣を綺麗に着こなすことができます。

それでは、浴衣用の下着が透けないアイテムを紹介していきたいと思います。

 

 

透けない 浴衣専用下着

肌の色と同じベージュで、透けない浴衣専用下着の紹介です。

着丈が、膝下くらいまでなので、歩きやすく着崩れを防いでくれます。

 

襟ぐりも広く調節できるので、襟元を広くして着こなしたい方にもぴったりです。

涼しさと着心地を追求した、日本製・綿100%の浴衣専用下着です。

 
 

 

 

これで安心・透けない!涼しい!歩きやすい!ゆかたインナーモカ

ベージュよりも濃いいモカ色の、透けない浴衣専用下着です。

綿100%のクレープ地で作られているので、浴衣とのすべりが良く、着崩れしにくいのが特徴です。

 

日本製で縫製もしっかりしているので、末永く使うことができます。

 
 

 

 

浴衣ランジェリー

切り替えスリップタイプの、透けない浴衣下着の紹介です。

ランジェリーっぽいのが良い、という方にはおすすめです。

 

胸のパットがついているので、ブラを外して着ることができます。

特に胸の大きい人だと、ブラをつけることによりさらに大きな胸になってしまうため、襟の部分が広がって着崩れてしまう場合も考えられます。

 

胸パットがついていることによって、胸の大きさをカバーすることができます。

 
 

 

 

浴衣ランジェリー

スリップタイプの浴衣ランジェリーです。

綿ローン素材でとても滑らかで着心地の良い下着になっています。

やや透け感があるので、色の濃いい浴衣にお勧めです。

 

このタイプの下着は、洋服の下にも着ることができます。

透けてしまう、ワンピースなどの下着にも使うことができるので便利ですね。

 
 

 

 

裾よけステテコ型

ムレにくく爽やかな素材で作られた、女性用の和装下着です。

ステテコタイプの下着はとても歩きやすく快適に浴衣を着こなすことができます。

 

特にふくよかなタイプの人にはお勧めです。

浴衣で歩きにくくなった太ももの又ずれなどを防いでくれます。

 
 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか、浴衣を着る時に気を付けたい、透ける下着対策を紹介してきました。

自分が知らないうちに下着が透けて見えていたら、と思うと残念な気持ちになってしまいますよね。

浴衣を綺麗に着こなすためには、後姿も注意しましょう。

自分に合った透けない浴衣下着を見つけて、夏のイベントを思いっきり楽しんでくださいね。

Sponsored Link
Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

バイクの画像
一生の想い出になる体験を!男性向け体験型カタログギフトからお得な厳選10選

お祝いやお返しなどで最近注目を集めているのが、体験型カタログギ

エステの画像
体験してみたい!がここにある。女性が喜ぶお得で人気の体験型カタログギフトプラン10選

体験型カタログギフトが注目を集めているのを知っていますか?

アロマの画像
5000円で選べる体験型カタログギフトはこれだ!価格以上のお得感満載プラン10選

カタログギフトといえば、自分の欲しい物が選べるギフトとして好評

温泉の画像
関東で使える体験型カタログギフトプラン厳選3選!記念日には素敵な時間という最高の贈り物を贈ってみませんか?

体験型カタログギフトをご存知ですか? カタログギフトの中

ギフトの画像
関西版体験型カタログギフト人気の3選!満足度の高いお得なプランの選び方

大切な人へのプレゼントや、お返しなどにカタログギフトはとても便

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑