まるでつきたて!市販のお餅を百倍美味しくするマル秘テクとは?

お正月が近づいてきました。お正月にはやっぱりお餅ですね!

餅つきでついたお餅はとてもよく伸びて美味しいけれど、簡単に手に入るのはやっぱり「市販のお餅」ですね。

これから市販のお餅をつきたてのお餅のように美味しくできるマル秘テクニックを紹介していきたいと思います。
また、失敗しない保存方法や、市販のお餅を美味しく食べる方法なども紹介します。

Sponsored Link

まるで杵でついたようなお餅にする方法

NHKの「ためしてガッテン」で放送された、杵でついたようなお餅にする方法を紹介します。

 

【「ガッテン流」つきたて再現方法】

1)フライパンに薄く油をひき強火で1分予熱する

2)フライパンにあたる面だけに水をつけたもちと、80℃以上のお湯を大さじ1杯入れてすぐふたをする。

3)30秒加熱して火を消す

4)予熱7分で出来上がり(ふたを途中で開けないでください)

:「つきたて」を再現するためには原材料に「もち米」と記載されたものを使用

 

ためしてガッテンでやっていた方法は、市販のお餅の「水」と「空気」を保ちながら加熱する、という方法でした。
こうすることにより「つきたて」の「コシ」と「のび」が再現されたのです

 

次に紹介する方法は「レンジで簡単にお餅つき」の方法です。

 

1)耐熱容器に市販のお餅を3~4個入れて、お餅がかぶるくらいの水を入れる

2)ラップをせずに500Wのレンジで2分~2分30秒を目安に加熱

3)容器の水を捨てる

4)餅を手で空気を入れるようにコネながら、工作用の木槌やすりこ木でつく

:お餅の柔らかさを確認しながら加熱してください。

 

こうして「つきたて」を再現します。

餅とり粉や、片栗粉でお餅の形にしてもいいのですが、「つきたて」の「のび」と「こし」が再現されているので、
このまま「きな粉」をつけたり、お醤油をつけたりして食べると、とても美味しく頂くことができます。

子供たちとちょっとした「お餅つき体験」をすることができますね。

 

市販のお餅を保存する方法

餅つきの画像
保存するときは、「外袋を開封しなければ」商品に表示されている消費期限まで「常温保存」が可能です。

しかし、外袋を開封してしまうと、餅を包んでいる個別包装の餅の袋に酸素が通るため「カビ」が発生することがあります。

外袋を開封して保存する場合は冷蔵庫で保存しましょう。

冷蔵庫で保存すると個袋の中に水滴がついてしまいます。

外気温の変化により餅に含まれていた水分が水蒸気となって付着したためですが、未開封の袋の内側に水滴がついてもお餅に影響はありません。

外袋を開封してしまった餅を、長期保存するときは「冷凍庫」に保存しましょう。
個別包装のまま冷凍庫に入れておけばOKです。

 

市販のお餅を美味しく食べる方法

焼き餅を美味しく作る方法

オーブントースターが上下加熱出来て便利です。
餅の表面に焼き色がつき始めるまで焼きます。

焼き色がつき始めたら、オーブントースターの扉を開けずにスイッチを切ります。
そのまま2分くらい置きます、その間にお餅の中がふっくらと焼き上がります。

 

美味しくお餅を煮る方法

鍋に餅の厚みの倍程度の水をはり重ねずに餅を並べて入れます。
火にかけ、鍋の底につかないように時々餅を移動させ、餅が浮き上がるのを待ちます。

沸騰したらそのまま弱火で2分程度煮れば出来上がりです。

:餅は裏返さないようにそのまま煮ていきましょう。

 

まとめ

いかがでしたか、市販のお餅を百倍美味しくするマル秘テクニックを紹介してきました。

小分けになった市販のお餅はとても便利ですよね。
これからお餅を食べる機会が増えてきます。
是非、紹介した方法で「つきたて」のお餅の感動を味わってください。

Sponsored Link

関連記事

ニット帽を被ったスノーマンの画像

メンズニット帽の被り方!女子ウケする為に守るべき5つのポイント

寒くなってきて、被りたくなるニット帽ですが、みなさんはどんな被り方をしていますか? 自分の似合

記事を読む

ワインで乾杯の画像

ボジョレーヌーボー解禁日間近!まずいは本当?美味しい飲み方やよく合う料理6品

今年もボジョレーヌーボーの季節がやってきます。 この時期、ネットやお店などでボジョレーヌー

記事を読む

非常食を準備する画像

非常食に野菜が必要な理由とは?美味しい非常食野菜を選ぶ4つのポイント

もうすぐ防災の日ですね。 みなさんは災害時の非常食にどのようなものを備えていますか? お

記事を読む

うさぎのイラスト

寒中見舞いの書き方!時期はいつから?はがきの種類とマナーは?

日本には、病気お見舞いの手紙を出す以外に、季節の移り変わりに相手の健康を気遣って出す手紙があります。

記事を読む

フェイクファーコートの画像

長持ちさせたい!フェイクファーのお手入れ方法【クリーニングなしでもここまで出来る】

今回はフェイクファーのお手入れ方法をご紹介します。 これから涼しくなっていくと、使いた

記事を読む

クリスマスクッキーの画像

私が旦那を射止めたクリスマスに作りたい簡単クッキーの作り方

だんだん寒くなってきましたね。 これからの時期、たくさん楽しいイベントがあって、計画するだ

記事を読む

アロマオイルの画像

超音波加湿器に買い替えようかとお悩みの方へ【加湿器病の危険性は使い方で防げる】

冬になると、お肌の乾燥やインフルエンザ対策、静電気の発生を抑えるなどの理由で、加湿器を使用さ

記事を読む

静電気の画像

冬のおしゃれをもっと楽しく!簡単な衣類の静電気除去はスプレーで?

冬になると、バチバチッと静電気がきて、本当に嫌な思いをしますよね。 洗濯物をたたむ時や

記事を読む

七夕飾りの画像

1から分かる七夕の由来や野菜をお供えする理由!園児に聞かれても安心!

「ささのは~さらさら~♪」7月に入ると子供たちが元気に「たなばた」を歌う声が、どこからか聞こ

記事を読む

生サンマの画像

今が旬の生サンマ失敗しない冷凍保存の方法と美味しい食べ方の調理法は?

スーパーに買い物に行くと、サンマがずらりと並んでいるのを見かけますよね。 今が旬のサンマで

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コサージュの画像
綺麗に見えるコサージュの付け方とマナー|卒業&入学式のスーツに合う厳選5選

お子様の卒業式、入学式を迎える時期になりました。 普段で

春野菜の画像
春野菜と夏野菜の栄養の違いは?健康に効果的な栄養は旬の野菜で!秋野菜が一番美味しい理由

皆さんは「旬の野菜」を選んで食べていますか。 最近ではハ

ティラミスの画像
通販で買える今話題のティラミスランキングBEST10!2017バレンタインにも最適

バレンタインが近づいてきましたね。 今年のバレンタインに「テ

バレンタインの画像
バレンタイン簡単女子力アップラッピング方法を動画で!2017注目の本命&義理チョコ8選も

もうすぐバレンタインデーですね。 もはや国民行事となっている

小物の画像
2017メンズ春ファッションにはグリーナリー色のアイテムで決まり!センス光る小物選びのポイント

春がやってきますね!新生活を始める方も多いのではないでしょうか

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑