メンズニット帽の被り方!女子ウケする為に守るべき5つのポイント

寒くなってきて、被りたくなるニット帽ですが、みなさんはどんな被り方をしていますか?

自分の似合う角度を見つけて被っている方もいれば、どうしたらいいか分からずただ被っている方もいるのではないでしょうか。

今回は、どうしたら上手く被れるか、どんな被り方があるのかを紹介したいと思います。

Sponsored Link

ニット帽の被り方のポイント

ニット帽を被るために、どんなことに気をつけたらいいのかを紹介します。

ポイント1 バランスを考える

ニット帽は、深く被り過ぎても浅く被り過ぎても、あまりよくありません。
自分に似合うニット帽のポジションがあるのを、しっかり見つけて被ることが大切です。

 

ポイント2 深く被るときは耳が隠れる程度がベスト

深く被るとき、目の際まで被ってしまうと、バランスが悪くなりがちです。

そのため、深く被る時は耳が隠れる程度で止めておきましょう。
また、うしろを襟足部分くらいまで下げることによって、上手く被ることができます。

 

ポイント3 浅く被る時は”顔が大きく見えがち”なため注意!

モデルさんなどで、ニット帽を浅く被っているのを見ると、やってみたいと思う方も多いと思います。

しかし、浅く被る場合は、顔が大きく見えてしまう可能性があります。
また、バランスが取りにくいため、上級者向けです。

 

ポイント4 ニット帽は小さめより大きめを選ぶ

ニット帽は伸びがいいため、小さめの物を選ぶ方もいると思います。
しかし、小さめの帽子はとてもバランスが取りにくいです。

そのため、バランスを上手くとりたい場合は、少し大きめのニット帽を選ぶことをおすすめします。
ニット帽にチャレンジしてみようという方は、ぜひ大きめのニット帽から始めてみてください。

 

ポイント5 ニット帽の選び方は、次の「どんなニット帽を選んだらいい?」で詳しく説明していきたいと思います。

 

ニット帽を被ったスノーマンの画像

どんなニット帽を選んだらいい?

ニット帽とはいっても、どんな物を選んだらいいのか悩みますよね。
おすすめは顔の形によって選ぶことです。
どんな顔の方にはどんなニット帽が似合うのか、まとめてみました。

 

丸顔タイプ

おでこや耳を出した、浅い被り方がおすすめです。
トップの尖ったニット帽を浅く被ることで、ひし形の様な形になるため、バランスがとりやすいです。

また、余った部分は立ててあげることで、トップにボリュームができます。
ポンポン付きのニット帽もおすすめです。
【7Union】
 

【Champion ワッチキャップ】
 

逆三角顔タイプ

折り返しのないシンプルなタイプのニット帽がおすすめです。
スッキリとした細めのシルエットのニット帽を選ぶと、いいと思います。

薄手のニット帽を選ぶ場合には、バランスが取りにくくなってしまうため、折り返しのあるタイプを選んだ方がよさそうです。
【IRIE LIFE  DRIP KNIT CAP】

【IRIE LIFE商品】DRIP KNIT CAP -IRIE LIFE-

【IRIE LIFE商品】DRIP KNIT CAP -IRIE LIFE-
価格:4,104円(税込、送料別)


 

 

四角顔タイプ

ボリュームのあるニット帽を選ぶといいと思います。
ポンポンや耳当て付きなどのニット帽を選ぶと、ニット帽にボリュームがあるため、顔の形をカバーしてくれます。

また、目線も上に上がるので、お顔にコンプレックスがある方にもおすすめです。

【VOLCOM Big Stone Beanie】
 

面長タイプ

少し厚手の、丸みのあるタイプがおすすめです。
また、柔らかめの素材の物を選ぶといいと思います。

トップにボリュームを持ってくるよりも、サイドにすこしだけボリュームを与えた方が、 馴染みやすくバランスもよくなります。
そのため、ポンポンはない方がよさそうです。
【DC SHOES BIG STAR】
 

ZOZOTOWNサイト→https://zozo.jp/sp/

 

最後に

ニット帽は、ポイントさえ抑えておけば、かっこよく被ることができます。

また、それぞれのタイプによって、合う合わないがハッキリしているため、そこをしっかりと知っておけば大丈夫です。
ぜひニット帽でおしゃれを楽しんでください。

Sponsored Link
Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

じゃがいもの画像
じゃがいもがダイエットに最適な理由と低カロリーレシピ|その栄養素は病気予防や美容にも役立つ?

じゃがいもは炭水化物ですが、ダイエット食に向いているというとこ

冷たい麺の画像
話題の冷やし麺ダイエット!レジスタントスターチ効果を生かす栄養バランスが摂れ食べて痩せるレシピ5種

今年も夏がやってきますね。 夏までに何とか痩せようと頑張って

弁当箱の画像
夏の保冷機能付きお弁当箱5選!食中毒対策のお弁当作りの基本5ヵ条

夏のお弁当作りに頭を悩ませていませんか。 朝から暑いこの季節

抜け毛の画像
抜け毛対策の育毛剤選びのポイントはリデンシル!今話題の育毛成分配合を選べき理由

古くから「髪は女の命」と言いますが、男性にとっても髪の毛は重要

ガザニアの画像
夏のガーデニングで手入れが楽な多年草5選と失敗しない育て方選び方

暑い夏がやってきますね。 通勤や通学、お買い物に出かける時、

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑