時間のない時におすすめ簡単!形崩れしない巻かないロールキャベツのレシピ

ロールキャベツの画像
家族みんなが大好きなロールキャベツ、でも、キャベツをしんなりさせて、タネを作って、1個ずつ巻いていくのは時間も手間もかかって大変ですよね。

そこで巻かずにできる、美味しいロールキャベツの作り方を紹介します。
これなら、時間のない時でも、簡単に美味しいロールキャベツが作れますよ。

 

Sponsored Link

巻かずに簡単ロールキャベツレシピ

 

ポトフ風

材料
  • キャベツ   半分
  • 合挽き肉   200g
  • 玉ねぎ    中1個
  • 人参     適宜
  • カブ     適宜
  • ブロッコリー 適宜
  • 塩コショウ  少々
  • 固形コンソメ 水300ccに対し1個
  • 水溶き片栗粉 少量
  • ナツメグ   少々(なくても良い)
 

【作り方】

1)キャベツを半分に切ります。
芯の部分を切り取りキャベツの中心の葉を何枚か取り外し、真ん中に空洞を作ります。

2)合挽き肉と、みじん切りにした玉ねぎ(半分)を練るような感じでよく混ぜ合わせ、ナツメグ少々、塩コショウ少々で味付けをします。

3)キャベツの空洞の中に、混ぜ合わせた合いびき肉をつめていきます。お鍋をするときの鍋を用意します。

4)合いびき肉をつめた部分を下にして、鍋の中に入れます。

5)キャベツが浸るくらいに水を入れ、水の量に合ったコンソメスープの素を入れます。

6)残っている半分の玉ねぎはくし切りに、人参は乱切りにして鍋の中に入れて火をつけ、柔らかくなるまで煮込んでいきます。

7)柔らかくなってきたらカブをくし切りにして鍋の中に入れます。

 

最後にブロッコリーを入れて水溶き片栗粉でとろみをつけると、ポトフ風巻かないロールキャベツの出来上がりです。

 

お鍋のままテーブルの上に出して、切り分けてお召し上がりください。

とても色鮮やかな、巻かないロールキャベツが出来上がります。

 

カブは溶けやすいので、後から入れてくださいね。
ブロッコリーも色が変わりやすいので、後から入れる方がきれいに仕上がります。

 

お鍋用のお鍋を使うのは、形を崩さすに食卓に出せるからです。

少し冷めても、また温めることができるのもいいですね。

 

 

巻かずに簡単ロールキャベツのトマト煮込み

材料
  • キャベツ        半分
  • 鶏のひき肉(モモの部分)200g
  • トマトのダイスカット缶 1缶
  • とろけるチーズ     適宜
  • オリーブオイル     大匙1
  • 塩コショウ       少々
  • ケチャップ       大匙1
  • 固形コンソメ      1個
【作り方】

1)キャベツを半分に切ります。
芯の部分を切り取りキャベツの中心の葉を何枚か取り外し、真ん中に空洞を作ります。

2)鶏のひき肉に塩コショウで味をつけ練るように混ぜ合わせます。

3)キャベツの空洞の中に、混ぜ合わせた鶏のひき肉をつめていきます。

4)深めのフライパンに、オリーブオイルを熱して、その中にキャベツに詰めた肉が下になるように入れて少し焼きます。(焼きすぎないように)

5)鍋にトマト缶とコンソメ、ケチャップを入れふたをして煮ていきます。

 

煮詰まれば、塩コショウで味を整え、とろけるチーズを上から乗せて出来上がりです。

 

巻かないロールキャベツのトマト煮込み、パンと一緒にお召し上がりください。

鍋から取り出すときは、ヘラのようなもので崩れないように取り出してくださいね。

 

 

巻かないロールキャベツ【ミルフィーユ風】

材料
  • キャベツ   半分
  • 合挽き肉   200g
  • 玉ねぎ    中1個
  • 固形コンソメ 1個
  • 塩コショウ  少々
  • 水溶き片栗粉 少量
【作り方】

1)キャベツ半分をさらに半分にして、2つともお湯の中でしんなりするまでボイルします。(数秒でOK)
しんなりしたらお湯から取り出し芯の部分を切り取ります。

2)合挽き肉と玉ねぎのみじん切りをよく混ぜ合わせ塩コショウをします。

3)キャベツの葉の一枚一枚に混ぜ合わせた具を挟んでいきます。多少キャベツの葉が敗れても大丈夫です。

4)2つのキャベツに具を挟み終わったら、お鍋に入れてコンソメスープと塩コショウで味を整えていきます。

5)キャベツの具に火が通るとお皿にとりだし、残りのスープに水溶き片栗粉を入れとろみをつけます。

 

とろみの付いたスープを、ミルフィール風に仕立てたロールキャベツにかけると出来上がりです。

 

4分の1にキャベツをカットして調理しているので、大き目のお玉杓子ですくって、お皿に盛りつけても形が崩れにくくなっています。

キャベツの甘みとお肉の旨味がたっぷりしみこんだスープと一緒に、お召し上がりください。

 

 

まとめ

いかがでしたか、巻かないロールキャベツの色々な調理方法を紹介してきました。

 

巻かずにできるのはとても簡単で便利なのですが、形が崩れやすいという欠点があります。

そこで形が崩れるのを防ぐ調理方法も一緒に紹介してきました。

 
  • ポトフ風のロールキャベツはお鍋用のお鍋でするとそのままの形で食卓に出せます。
  • トマト煮込みではとろけるチーズを上に乗せるので多少形が崩れても美味しく見えます。
  • 4分の1サイズのキャベツでミルフィール風にするとお玉杓子ですくうことができます。
 

せっかくの美味しい料理を作っても、見た目が悪いと美味しさが半減してしまいますよね。

巻かずに簡単にできるロールキャベツ料理に、ぜひ挑戦してみてください。

Sponsored Link

関連記事

ハロウィンかぼちゃの画像

野菜嫌いの子供でも喜んでパクパク食べてくれる簡単かぼちゃ料理はこれ

今年もハロウィンがやってきます。 ハロウィンといえば「かぼちゃ」ですよね。 栄養

記事を読む

松茸の画像

手軽に幸せが味わえる。松茸のお吸い物で簡単に作れる本格的な炊き込みご飯

もう、秋ですね。 秋といえば、食欲の秋ですが、美味しいきのこ類の季節ですね。 きのこと言

記事を読む

チョコレートボールの画像

バレンタイン手作りキットのおすすめ!小学生でもプロ級に!厳選3品

バレンタインの季節がやってきましたね。 今年こそは手作りに挑戦して、彼に食べてほしいあなた

記事を読む

坊ちゃんかぼちゃの画像

坊ちゃんかぼちゃの一番人気料理と見た目も可愛いまるごと活用法レシピ3品

坊ちゃんかぼちゃとは、手のひらサイズの小さなかぼちゃのことです。 重さは500g前後で

記事を読む

春野菜の天ぷらの画像

天ぷらにすると美味しい春野菜の具材10品は?栄養効果と簡単動画レシピ

私達に春の訪れを知らせてくれる山菜の数々、独特の香りと食感が特徴ですね。 今回は、「春の山

記事を読む

餅つきの画像

まるでつきたて!市販のお餅を百倍美味しくするマル秘テクとは?

お正月が近づいてきました。お正月にはやっぱりお餅ですね! 餅つきでついたお餅はとてもよく伸びて

記事を読む

ティラミスの画像

通販で買える今話題のティラミスランキングBEST10!2017バレンタインにも最適

バレンタインが近づいてきましたね。 今年のバレンタインに「ティラミス」はいかがでしょう。

記事を読む

そうめんの画像

七夕にそうめんを食べる意味は?七夕気分を満喫できるそうめんに合う献立4品

日本では、七夕にそうめんを食べる習慣があるのをご存知ですか? 最近では、七夕の日に学校の給

記事を読む

おでんの画像

ダイエットするならおでんを食べよう! カロリー表示を上手に使って【置き換えダイエット】

おでんの美味しい季節がやってきました。 冬、と言えばやはり「おでん」ですよね。

記事を読む

里芋の画像

いつでも新鮮!里芋の保存方法3+1つのポイント 【秘訣はベランダや庭の畑で】

里芋が一番美味しいのは10月から12月までの間です。 イモ類の中ではカロリーが少なく、

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コサージュの画像
綺麗に見えるコサージュの付け方とマナー|卒業&入学式のスーツに合う厳選5選

お子様の卒業式、入学式を迎える時期になりました。 普段で

春野菜の画像
春野菜と夏野菜の栄養の違いは?健康に効果的な栄養は旬の野菜で!秋野菜が一番美味しい理由

皆さんは「旬の野菜」を選んで食べていますか。 最近ではハ

ティラミスの画像
通販で買える今話題のティラミスランキングBEST10!2017バレンタインにも最適

バレンタインが近づいてきましたね。 今年のバレンタインに「テ

バレンタインの画像
バレンタイン簡単女子力アップラッピング方法を動画で!2017注目の本命&義理チョコ8選も

もうすぐバレンタインデーですね。 もはや国民行事となっている

小物の画像
2017メンズ春ファッションにはグリーナリー色のアイテムで決まり!センス光る小物選びのポイント

春がやってきますね!新生活を始める方も多いのではないでしょうか

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑