神秘的でとても不思議。あなたの知らない出産と月の満ち欠けとの関係性とは?

月の満ち欠けの画像
みなさんは、月の満ち欠けという言葉をご存知ですか?
月の満ち欠けと出産との関係が密接に関係があるというのです。

どういうことなのかを詳しく調べてみました。

 

Sponsored Link

月の満ち欠けとは?

月の満ち欠けというのは、どういうことなのかを、まず調べてみました。

 
月は、地球の周りを回っているため、太陽の光に照らされる部分が地球上では変化して見えることを月の満ち欠けと呼んでいます。

具体的には、地球から見て、太陽が月を真正面から照らしているときは、満月です。

 
そこから次第に左の方からかけて細くなり月が太陽の光の方に来ると月の姿が見えないことを新月といいます。

新月から次の新月になるまでの期間は、29日と12時間かかります。季節によっては、月の通り道も変わっていきます。

 

 

 

出産と月の満ち欠けとの関係性は?

この二つの関係性は密接なんでしょうか?

良く、関係していると聞きますが、果たして本当なんでしょうか?

 

昔から出産と月の満ち欠けは関係していると言われています。
女性は、毎月の月経があります。

そのサイクルは大体28日前後の方が多いと思います。

この28日と月が新月から次の新月になるまでの期間がほぼ一緒なのです。

 
  • また、月が新月から満月になるまでの期間の間に女性の身体は栄養分を吸収しやすいようになります。
  • 逆に、満月から新月になるまでの間は、女性の身体は栄養分を吸収しづらくなりますが、身体から余計なものを排出してくれます。
新月から満月になる間に、女性は妊娠に備えて栄養を蓄えるようになり、満月から新月になる間に、妊娠をしやすくなる身体に変化していくのです。

 

 

潮の満ち引きと月の関係

妊娠して出産を控えている妊婦さんは、お腹にたっぷりと羊水を持っています。

この水分こそが月の満ち欠けに影響されると言われています。
  • 潮の満ち引きの差が大きいときは、満月であり新月です。
  • 潮の満ち引きの差が小さいときは、半月です。
 

満月から新月に変わるときが近づいてくると、陣痛が強くなるといわれており、満月になると出産が多くなるということなのです。

身体から赤ちゃんを出そうとする働きがあるのかもしれません。

 

 

まとめ

どうだったでしょうか?

出産と月の満ち欠けが関係していることに驚きましたね。

出産と月の満ち欠けの関係は、とても神秘的です。

これから出産される方、リラックスして出産に臨みましょうね。

 

Sponsored Link

一緒に読まれている関連記事はこちら!

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スカイツリーの画像
絶対参加したい2017‐2018東京カウントダウン選りすぐり注目イベント7選はコレだ!

今年も残り少なくなりましたね。 年末年始の過ごし方はもう

青の洞窟の画像
渋谷が神秘の街に!2017青の洞窟イルミネーション開催決定!あなたの街にも青の洞窟がやってくる

街を華やかに彩るイルミネーションの季節がやってきました。

目の悩みの画像
目ヤニの色や状態で目の病気が分かる?結膜炎から目を守る為に気を付けたい7つのこと

目ヤニが気になることはありませんか? 朝起きるとカサカサ

目ヤニの悩みの画像
現役眼科看護士が教える朝起きると大量の目ヤニが出る原因や対処法。病院に行くまでにするべき5つのこと

起きたとき、目が開かないくらい目ヤニがついていると驚いてしまい

母の日ギフトの画像
母の日体験型カタログギフト厳選10選!お母さんに特別な時間&最高の体験を贈ろう

もうすぐ母の日ですね。 毎年何をプレゼントすれば喜んでく

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑