2016よみうりランドのイルミネーションはまるで宝石箱!夢の時間を味わえる絶景スポットは?

よみうりランドの画像
今年もよみうりランドのイルミネーションが華やかに始まりました。
よみうりランドのイルミネーションは、異次元に迷い込んだかのような煌めきに戸惑ってしまうほどの美しさだと、関東でも有名なイルミネーションスポットとなっています。
なぜこれほどまでに美しいのか、絶景スポットやイベント情報などを交えて、よみうりランドのイルミネーションの魅力を紹介していきたいと思います。

Sponsored Link


 

よみうりランドのイルミネーションはなぜ美しい?イベントはある?

よみうりランドのイルミネーションがどこよりも美しいのは、7色のジュエリーカラーを基調とするLEDを使い、宝石のような輝きを映しだしたところにあります。

その電球の数は500万球にものぼり、世界的照明デザイナー石井幹子氏のプロデュースによって、6つのエリアに分けて幻想的な夜の遊園地が演出されています。

 

それでは6つのエリアを紹介していきます。

 

ジュエリーエリア

ジュエリーエリアは、まるで宝石箱の中に入り込んでいるような煌びやかさです。

ジュエリーエリアのトンネルを歩いていると、光りの世界に引き込まれそうな不思議な感覚を得ることが出来ます。

 

こちらのエリアではイルミネーションショーが開催されます。

一番の見どころは、ジュエリーロードが一斉に点灯する「スタート ファンシー・ジュエリーロード」です。

 

宝石の輝きに包まれる瞬間を、目の当りにすることが出来ます。

毎日17時15分からの開催です。

 

スタート ファンシー・ジュエリーロード「ライトオンダンス」

 



 

 

 

ジュエリーロードがスタートした後は、音と連動して約20分間隔で光り輝くショーを観ることが出来ます。

 

 

アクアエリア

アクアエリアは噴水のエリアです。

散りばめられた宝石の煌めきが、眩いほどの美しい光を、夜の水面に放っています。

こちらでは、様々なイベントが開催されます。

 

「フランス王宮の一日」をテーマに演出した、光と音と噴水のダイナミックショー「シャトー・ロワイヤル」や、光と影のダンスショー「シルエット」などが開催されますが、その中でも一番お勧めは、噴水ショー「ラ・フォンテーヌ」です。

 

 

2016年の「ラ・フォンテーヌ」では、さらに規模を拡大し、大迫力の演出でパワーアップして開催されています。

また、特別バージョンが開催される日には、冬の花火700発がダイナミックに打ちあがります。

 

噴水ショーと花火の美しくも迫力のあるコラボをぜひ見てみたいですね。

特別バージョンの開催日は、よみうりランド公式HPにて、ご確認ください。

 

ラ・フォンテーヌ特別バージョン



 

 

この他にも、ラブリーストームエリア・キュートエリア・フォレストエリア・ウィズダムエリアなどがあります。

初めてのデートで告白するなら「ラブリーストームエリア」がお勧め、ピンクを基調にした暖かいジュエリー色で「OK」の返事は間違いなさそうです。

 

 

子ども達に夢の世界を感じてもらうなら「キュートエリア」がお勧めです。

光りの世界を走り回りたくなるような、メリーゴーランドの中にいるような子供たちが憧れる、夢の国のようなエリアです。

 

 

「フォレストエリア」は煌めく森です。

今年は愛がテーマの「女神のツリー」が新登場です。

 

また、王妃のティアラをイメージしたフォレストプリンセスなども新登場、カップルにはとても雰囲気のある優しい気持になれるエリアです。

今年新しくオープンしたモノづくりを体感する施設「グッジョバ」では青色の宝石カラーを中心にした「ウィズダムエリア」が輝いています。

 

 

今年のニューエリアなので、これからもどんどんバージョンアップしていきそうな予感がするエリアです。

よみうりランドジュエルミネーション動画


 

 

よみうりランドジュエルミネーションの絶景スポットは?

よみうりランドの画像
 

よみうりランドジュエルミネーションの絶景スポットは、やはり宝石を散りばめたかのような煌めきを眼下におさめることが出来る、空中からの眺めです。

京王線「京王よみうりランド駅」からゴンドラ「スカイシャトル」に乗って来園すると、眩いばかりのよみうりランドジュラルミネーションの全景を眼下に収めることが出来ます。

 

 

夜の空中散歩を楽しみながら、宝石箱のようなよみうりランドに入園する、ワクワクした感情が一気に高まり、夢のような時間を過ごすことが出来ます。

 

夜のゴンドラスカイシャトルからのイルミネーション



 

 

ゴンドラスカイシャトル情報

京王よみうりランド駅より
料金:片道300円・往復500円(大人、子供料金共通)乗車時間:5~10分

※12歳未満の一人乗車禁止・荒天時は運休

空中からの眺めは、夜限定アトラクションからも楽しむことが出来ます。

よみうりランドの人気NO1アトラクション「コースターバンデット」が、流星コースター「スターライトバンデット」となり園内を駆け抜けていきます。

 

よみうりランドに瞬く光の宝石、駆け抜けるコースターから見る光の残像はとても美しく、脳裏に焼きつくことでしょう。

乗車料金1回900円※ワンデーパス・ナイトパス利用可

 

 

 

ゆっくり空中からの眺めを楽しみたい方には、観覧車がお勧めです。

夜の観覧車「ジュエリーオーロラ」となって、美しい輝きを放ちます。

 

よみうりランドのイルミネーションと東京の夜景を同時に一望できる場所として、外すことが出来ない絶景スポットとなっています。

多摩丘陵約160mの高さから、一周13分間のジュエリーオーロラ、特別な夢のような時間をお過ごしください。

 

夜の観覧車から観た夜景



 

 

夜の観覧車情報

乗車料金1回600円※ワンデーパス・ナイトパス利用可
定員:4人

 

また、1日100人限定「ナイトパス+夜の大観覧車優先乗車券」がセブンイレブンから好評発売中です。

2人から購入できる日付指定優先乗車券付きのナイトパスです。

 

購入はこちらセブンチケット

 

 

よみうりランドジュエルミネーション基本データ

開催場所 :東京都稲城市矢野口4015-1よみうりランド

開催期間 :2016年10月14日(金)~2017年2月19日(日)
※期間中の休園日

2017年1月17日(火)~19日(木)・1月24日(火)~26日(木)

開催時間:16:00~20:30

※12月17日~25日は21:00まで

 

電球数 :500万球

 

入場料金

(よみうりランドジュエルミネーション16:00~)

 

ナイト料金

18歳~64歳1200円

中高生     600円

小学生     300円

ナイトパス(入場料+夜のアトラクション乗り放題)※大観覧車ゴンドラを除く

18歳~64歳 2300円

3歳~高校生・65歳以上1700円

 

問い合わせ:044-966-1111(よみうりランド)

駐車場  :1500台、1日1500円

 

アクセス

電車 :京王電鉄京王よみうりランド駅~ゴンドラスカイシャトル10分

車  :中央道稲城ICから約10分

 

よみうりランド公式サイト

 

 

 

まとめ

いかがでしたか、よみうりランドジュエルミネーションの美しさの秘密や、絶景スポット、イベント情報などをお伝えしてきました。

誰でも宝石の光りの国に入ることが出来るよみうりランドのイルミネーションは、一度は行きたいイルミネーションスポットのひとつではないでしょうか。

ぜひ、よみうりランドジュエルミネーションに足を運ばれて、幸せな時間をお過ごしください。

Sponsored Link

関連記事

スカイツリーと花火の画像

2016隅田川花火大会!日程や混雑を避けて花火観賞する4つの方法

夏の夜を彩る花火は日本人にとって最高の娯楽です。 夜空に輝く大輪の花に色々な思いを馳せなが

記事を読む

不忍池の画像

上野公園桜祭り2016!夜桜の時間は?注意すべきマナーとは?

桜の季節がやってきます。 東京でお花見をするなら、やっぱり「上野公園」という人も多いのでは

記事を読む

バレンタインの手紙の画像

甘くない手作りバレンタイン大作戦!彼が喜ぶお菓子やプレゼントは?

バレンタインが近づいてきましたね。 甘いものが大好きな彼だと、美味しいチョコや手作りケ

記事を読む

花火の画像

ふくろい遠州の花火2016の人気穴場スポット3選&観覧席情報

夏と言えば、夜空を彩る大輪の花火ですね。 静岡県袋井市では、一流の花火師達による花火の

記事を読む

マラソンの画像

2016堺シティマラソンのエントリー方法!種目や魅力を徹底解説

東京マラソンをきっかけにジョギング・ランニング人口は増え続けています。 各地でシティマラソ

記事を読む

ねぶたの画像

2016青森ねぶた祭りで使える宿泊施設4選!ハネトでの参加方法も!

「ラッセラー、ラッセラー」と威勢のいい掛け声が青森市内に響き渡り、豪華絢爛な人形灯篭が街を練

記事を読む

天神祭りの画像

天神祭2016奉納花火を楽しむ穴場スポット・花火が見えるホテルベスト3

夏祭りの季節がやってきますね。 日本三大祭りといえば、京都の祇園祭、大阪の天神祭、東京神田

記事を読む

夜桜の画像

2016六義園の桜の開花予想!ひと足早い桜のライトアップを見に行こう

今年もお花見の季節がやってきました。 東京でソメイヨシノよりひと足早く満開を迎え、夜桜

記事を読む

フリージアの画像

八丈島フリージア祭り2016!東京の楽園のイベント&宿泊情報は?

35万本のフリージアの祭典!八丈島のフリージアまつりをご存知ですか? 今回は、花の香り

記事を読む

花火の画像

2016土浦花火大会の桟敷席申し込み方法!時間や日時は?送迎ありのホテルも

夏と言えば花火ですね。 日本三大花火大会と呼ばれる花火大会を知っていますか。 秋田での「

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コサージュの画像
綺麗に見えるコサージュの付け方とマナー|卒業&入学式のスーツに合う厳選5選

お子様の卒業式、入学式を迎える時期になりました。 普段で

春野菜の画像
春野菜と夏野菜の栄養の違いは?健康に効果的な栄養は旬の野菜で!秋野菜が一番美味しい理由

皆さんは「旬の野菜」を選んで食べていますか。 最近ではハ

ティラミスの画像
通販で買える今話題のティラミスランキングBEST10!2017バレンタインにも最適

バレンタインが近づいてきましたね。 今年のバレンタインに「テ

バレンタインの画像
バレンタイン簡単女子力アップラッピング方法を動画で!2017注目の本命&義理チョコ8選も

もうすぐバレンタインデーですね。 もはや国民行事となっている

小物の画像
2017メンズ春ファッションにはグリーナリー色のアイテムで決まり!センス光る小物選びのポイント

春がやってきますね!新生活を始める方も多いのではないでしょうか

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑