2015最新トレンド!職場で使える人気のニットコーデ 【メンズ編】

ニット メンズカラーの画像
毎年寒くなってくるとほしくなるニット。
今回はオフィスでも使えるニットを特集したいと思います。

 

Sponsored Link

今年のトレンドのニットは?

今年チェックしたいトレンドは、「カモフラ柄」「クルーネック」です。

カモフラ柄は、わかりやすく言うと“迷彩柄”です。


はっきりした柄もありますが、最近ではパッと見迷彩とわからないような、色がはっきりしていないタイプも多くあるので、迷彩柄に抵抗がある方は、そういったタイプの物を選ぶと抵抗なく着られると思います。


クルーネックとは、首にぴったりと合うような、少し襟元が詰まったタイプのことです。


以前レディースでは流行ったので、私の中ではレディースの印象が強いのですが、調べてみるとスタイリッシュな印象になるので、細身のスタイルが好きな方にはおすすめです。

 

 

 

オフィスでも使えるニットコーデ

お仕事でスーツを着る方や、オフィスでお仕事の為ある程度カチッとした感じの服装を必要とする方には必需品といっても良いニットですが、どんなタイプが良いのでしょうか?

 

私が某アパレルショップの店頭に立っていた時、お客様からよく聞いたのが“柄が目立たないor柄がない”“色が落ち着いている”などがありました。

 

今年のトレンドからいくと、クルーネックタイプがおすすめです。


カラーでネイビーやグレーを選ぶことで、オフィスでも違和感なくトレンドを取り入れらえると思います。


また、柄が少しほしい方は、ニットの編み方の違い(ケーブル編み)でもおしゃれな感じがあります。

 

 

おすすめコーディネート

クルーネックニット+シャツ+細身のパンツ

クルーネックは少し首元が詰まったタイプですが、そこにシャツを合わせて少しだけ襟を見せてあげると、ボトムにデニムを合わせたとしても、ラフすぎないため、オフィスでも使えます。

 

落ち着いたカモフラ柄のVネックニット+チノパン

Vネックは定番の形ですが、トレンドの柄を入れてあげると、今年っぽくなります。

また、落ち着いた色を選ぶことで、オフィスでも目立ち過ぎず、おしゃれに過ごせます。

 

 

おすすめのメンズブランド

  1. HARE     シックで高級感のあるアイテムが豊富!
  2. SHIPS     カラーバリエーションが豊かで好みのカラーが選べる!
  3. JOURNAL STANDARD     定番のアイテムが選びやすい
  4. UNIQLO     リーズナブルでしっかりトレンドを取り入れられる!
 

 

まとめ

毎年同じようなニットばかりになってしまう方には、今年のトレンドは挑戦しやすいと思います。


まだ、今年着たいニットが決まっていない方や、どんなタイプを買うか迷っている方が、この記事を読んで、今年のトレンドに興味を持っていただけたらいいなと思っています。


今年の秋冬は、トレンドを取り入れることで気分を上げ、オフィスでも楽しくお仕事してください!

Sponsored Link
Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑