新社会人が失敗しない会社の忘年会の締めの挨拶はこれだ!その2

忘年会の画像
今年も忘年会シーズンがやってきます。
新入社員のみなさんは会社での忘年会は初めての経験だという方も多いのではないでしょうか。

学生時代とは違い、宴会でのマナーや常識を心得ておくことが大切です。
また、新入社員は忘年会の終わりに必ずと言っていいほど挨拶の言葉を求められます。
最後まで気を抜くことなく、自分を印象付けられる挨拶の言葉を述べたいですね。

これから、新人社員が絶対に失敗しない忘年会のマナーや挨拶についてお話していきたいと思います。

Sponsored Link

忘年会で守るべきマナーとは

忘年会は無礼講で、という言葉をよく耳にしますが無礼講という言葉はないことを認識しましょう。
無礼講とは会社の上下関係に関係なく、楽しく会話をしたり騒いだりすることですが、上司から新人社員に無礼講はあっても、新人から上司にあてはまるものではないということを忘れてはいけません。

 

それでは忘年会での基本的なマナーをお話ししておきたいと思います。

行きも帰りも会社の先輩の前を歩くのはマナー違反

特に帰り道では、気がつくと先輩の前を堂々と歩いていた、ということにならないように気をつけなくてはいけません。
さっさと自分が先にタクシーを止めて乗り込むようなことは、くれぐれもしないようにしましょう。

乾杯の時は先輩のグラスより下の位置で軽くグラスを合わせましょう。

お酌をするときは必ず両手で、上司が飲んでいた同じものをお酌するようにします。

お酌を受けるときは必ず両手で受けるようにしましょう。
お酌を受けた時は、ひと口いただいてからコップを机の上に置くのが礼儀です。

 

近頃では目を疑うようなことをする新人社員がたくさんいます。

乾杯の前に料理に手をつけたり、宴会中スマホを触っていたり、お刺身の盛り合わせが運ばれてくると、トロやアワビなど高級食材を我先にお皿に運んだり、マナー違反が目立ちます。

新人社員は忘年会も仕事の一環として受け止める心構えを持ちましょう。

 

新人社員の忘年会でのあいさつ

会社では毎年恒例となっている忘年会での新人社員の挨拶ですが、新人社員としては初めてのことなので何を話してよいか迷ってしまいます。

会社の諸先輩方もお酒が入り上機嫌な様子なので、それほどかしこまった挨拶をする必要はありません。
もしかしたら新人の挨拶を、余興のように楽しんでおられるかもしれません。

それでも、会社の雰囲気というのはどの会社も違うので状況に応じた挨拶を考えておくのがよいでしょう。

どのような挨拶でも、基本は元気よくハキハキと笑顔で話すことです。
それだけで新人社員らしい好印象を得ることができます。

それではどのような内容の挨拶をすればよいのでしょうか

 

新人社員が絶対に失敗しない忘年会での締めの挨拶

きちんとした挨拶をする雰囲気になっている場合

「今年4月に入社しました○○課の○○です。すべてが初めてのことばかりで必死に仕事を覚えようと努力してまいりました。先輩方のお力添えのもと今日まで頑張ってこられたことに感謝いたしております。
来年は先輩や会社に少しでも貢献できる自分を目指して頑張りますので、引き続きよろしくお願いいたします。」

少し砕けた挨拶を求められている雰囲気の場合

「みなさん!今年一年間本当にごくろうさまでした。と言っても新人社員の○○ですが、このような宴会の場所で、先輩方と和気藹々とお話しできたことに感激しております。来年も業績アップを目指してがんばるぞぉ~!ありがとうございました。」

この程度の短い文章で良いと思います。
基本は元気よくハキハキと話すことです。
少し大きめの声で話すくらいがちょうどよいでしょう。

自分の話で盛り上がらなくても、幹事さんが最後はお決まりの「三本締め」で景気よくしめてくれます。

自分の言葉で今年一年の感謝を、先輩方に伝えましょう。

 

まとめ

いかがでしたか、「新社会人が失敗しない会社の忘年会の締めの挨拶はこれだ!その2」

社風によっても違うので「これだ」という挨拶は見つかりませんが、新人らしく元気に挨拶できることが、絶対に失敗しないコツだといえます。
少々言葉がおかしい挨拶でも元気に笑顔で話されると、「来年もサポートをしてやらなくては」と思う気持ちが生まれてくるものです。

新人社員のみなさん頑張ってくださいね。

Sponsored Link

関連記事

黒板のイラスト

女子小学生の卒業式でイチオシの着回しが利く卒服!髪型やNGコーデは?

卒業式が近づいてきましたね。 女の子の間では、卒業式にはどんな服を着る?という話題もでてい

記事を読む

入学式の画像

30代母親の入学式のスーツの選び方~清楚でエレガントな着こなし術

入園式、入学式が近づいてきましたね。 何を着たらいいのか迷っているお母さんも多いのでは

記事を読む

引っ越しの画像

引越しの挨拶の範囲はどこまで?気の利いた手土産は?挨拶の時間帯は?

3月4月は新生活のスタートを迎える人も多く引越しの季節ですね。 今回は引越しの挨拶や、

記事を読む

就活の画像

失敗しない就活女子のスーツの選び方は?適したシャツとスカートの丈を教えます

就活を始めるとき、最初に用意しなければならないものは「就活スーツ」です。 そして、就活

記事を読む

おはぎの画像

お彼岸のお供え物に適したお菓子の選び方5パターン!水引の色は?

お盆が過ぎるとお彼岸ですね。 秋の気配が感じられるようになり過ごしやすくなってきます。

記事を読む

蓮の花の画像

喪中で年賀状を控える範囲はどこまで?受け取ったら?返信の書き方

年賀状を書く時期がやってきました。 しかし一年以内に親近者に不幸があった場合は「喪に服するために新

記事を読む

残暑見舞いの画像

残暑見舞いの贈り物に厳選プレミアム冷菓!失礼にならない礼状の書き方

梅雨が終わると一気に暑い夏がやってきますね。 今回は暑い日が続く中、相手の健康を気遣いなが

記事を読む

締めの挨拶の画像

新社会人は覚えとけ!失敗しない会社の忘年会の締めの挨拶はこれだ!

会社の中には、もうすでに忘年会の予定が立っているところが出始めたのではないでしょうか。

記事を読む

ビジネスマンの画像

ビジネスで使える残暑見舞いの目的別例文3選!送るタイミングが肝心!

  相手の健康を気遣いながら近況報告をするために送る残暑見舞いですが、ビジネ

記事を読む

香典袋の画像

初盆の香典の表書きは薄墨、黒墨どちらで書く?正しいマナーや服装は?

日本の夏の行事のひとつにお盆があります。 その中でも亡くなった人が四十九日を過ぎてから迎え

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コサージュの画像
綺麗に見えるコサージュの付け方とマナー|卒業&入学式のスーツに合う厳選5選

お子様の卒業式、入学式を迎える時期になりました。 普段で

春野菜の画像
春野菜と夏野菜の栄養の違いは?健康に効果的な栄養は旬の野菜で!秋野菜が一番美味しい理由

皆さんは「旬の野菜」を選んで食べていますか。 最近ではハ

ティラミスの画像
通販で買える今話題のティラミスランキングBEST10!2017バレンタインにも最適

バレンタインが近づいてきましたね。 今年のバレンタインに「テ

バレンタインの画像
バレンタイン簡単女子力アップラッピング方法を動画で!2017注目の本命&義理チョコ8選も

もうすぐバレンタインデーですね。 もはや国民行事となっている

小物の画像
2017メンズ春ファッションにはグリーナリー色のアイテムで決まり!センス光る小物選びのポイント

春がやってきますね!新生活を始める方も多いのではないでしょうか

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑