一人暮らしでも飼いやすいペットランキングBEST10!お世話が楽ちん人気ペット特集

ハムスターの画像
一人暮しをしていると、家に帰った時やひとりでご飯を食べている時など、ペットがいたらいいな、と思うことがありますよね。

だけど、留守にしている時間を考えると、かわいそうで飼えなくなってしまいます。
そこで今回は、一人暮しでも飼いやすく、お世話が楽なペットランキングBEST10を紹介したいと思います。

Sponsored Link


 

一人暮しにお勧めペットランキングBEST10

 

第10位 ハリネズミ

クリクリっとした目と、あどけない表情がとてもかわいいハリネズミの紹介です。

ハリネズミは夜行性で寿命は5年~10年です。

飼い主と他の人を区別することができ、手の平で遊ばせることも可能です。

 

ご飯はハリネズミ専用フードが売られています。

人間の食べ物で、茹でたささみやゆで卵、ヨーグルトなども与えることができます。

ご飯は夜に行動し始めてしばらくしてから与えるようにします。

 

ハリネズミは暑すぎると夏眠、寒すぎると冬眠をしてしまい命の危険にかかわります。

適した温度は24~29度です。

夏に締め切ったままのマンションや、冬に冷え込む場所で飼う時には室温対策が必要です。

 

ハリネズミを飼っている人の動画はこちら



 

 

 

第9位 セキセイインコ

とても人なつこい性格で、言葉を覚えることもできるセキセイインコの紹介です。

セキセイインコの寿命は5~10年ですがそれ以上長生きをするセキセイインコもいます。

ご飯はペットショップで買うことができます。

 

セキセイインコは暑さに強い鳥ですが、20~30度くらいの室温が過ごしやすいでしょう。

締め切った部屋での真夏や真冬には、室温対策が必要です。

 

セキセイインコを飼っている人の動画はこちら



 

 

 

第8位 フェレット

胴長短足のとてもかわいいフェレットの紹介です。

フェレットの寿命は6~8年と言われています。

ご飯はフェレット用のものがペットショップで売られています。

 

とても人になつき簡単な芸も覚えるので、飼っていて楽しいペットなのですが、暑さに弱く夏場はエアコンが必要です。

 

フェレットを飼っている人の動画はこちら



 

 

 

第7位 うさぎ

ぴょんぴょん跳ねる姿がとても愛らしいうさぎの紹介です。

うさぎの寿命は5~7年と言われています。

食事は牧草やペレットを食べ放題の状態にしてあげます。餌はペットショップで手に入れることができます。

 

部屋の中で放して遊ぶことができます。

臭いもなくお風呂や予防接種も必要ないので比較的飼いやすいのですが、暑さが苦手なので、夏にはエアコンで室内を快適な温度にしてあげることが大切です。

 

うさぎを飼っている人の動画はこちら



 

 

 

第6位 モルモット

人懐こく愛くるしいお顔をしたモルモットの紹介です。

モルモットの寿命は6~8年と言われていますが、環境が良ければ10年くらい生きるモルモットもいるようです。

食事は牧草や、モルモット専用のペレットを食べ放題の状態で与えます。

おやつはビタミンCが豊富な野菜などを与えます。

 

人に良く懐きユニークなしぐさで癒しを与えてくれます。

暑さに弱いので夏はエアコンが必要です。

 

モルモットを飼っている人の動画はこちら



 

 

 

第5位 レッドテトラ(熱帯魚)

赤くて透明感のある熱帯魚、レッドテトラの紹介です。

体長は2cm程でとても飼いやすく小型水槽でも楽しむことができます。

レッドテトラの寿命は2~3年です。

 

餌は顆粒タイプの人工飼料を与えます。

水草と相性が良いので、水草の緑とレッドテトラの赤のコントラストの美しさを楽しむことができます。

水温は24~27度の範囲が好ましいのですが、真夏など30度を超えた日でも水温が下がれば体力を回復させることができるので、閉め切った室内でも飼うことができます。

 

熱帯魚の様子はこちら



 

 

 

第4位 ハムスター

遊んでいる姿がとてもかわいいハムスターの紹介です。

ハムスターは夜行性です。夕方から夜にかけて活発に動き始めます。

寿命は2~3年ですが環境が良いとそれ以上生きる場合もあります。

 

ハムスターの餌と水をたっぷり与えておけば3日間くらいの旅行には置いたまま行くことができます。

しかし、暑さ寒さが苦手なので、季節の良い時期にでかけましょう。

 

ハムスターを飼っている人の動画はこちら



 

 

 

第3位 オカメインコ

おっとりとして穏やかで音楽が好きなオカメインコの紹介です。

大きさは30~40㎝くらいで、寿命は15年~20年です。

とても甘え上手で従順なので、オカメインコは飼い主さんが大好きです。

 

餌はペットショップに売っています。

おやつとして小松菜などの野菜をあげたりすることができます。

 

オカメインコを飼っている人の動画はこちら



 

 

 

第2位クリオネ

流氷の天使とわれるクリオネの紹介です。

クリオネ飼育キットを売っていますが、0~5度の水温で生きる為、冷蔵庫の中でも飼うことができます。

 

餌はミジンウキマイマイという海水に浮遊している生物しか食べないと言われていますが、その餌をショップやネットで手に入れることはできません。

クリオネは海水でしか生きていられないので、クリオネ水という海水を買って水を替えます。

 

その海水の中に含まれるプランクトンでもクリオネは元気に生活をします。

クリオネは、ほとんどお世話がかからないペットということになります。

 

クリオネを飼っている人の動画はこちら



 

 

 

第1位 ネコ

気ままだけど甘え上手なネコの紹介です。

一人暮しにはネコがやはり一番いいようです。

 

自由気ままに自分の世界にいるので、飼い主がいてもいなくてもそれほどストレズがかかりません。

暑さ寒さも快適に過ごせる場所を探すことが得意です。

餌も気ままに食べるのでキャットフードを置いておけばOKです。

 

しかし、夏にあまりにも部屋が高温になり過ぎる時は、エアコンなどで室内温度調節が必要になってきます。

 

ネコを飼っている人の動画はこちら



 

 

 

 

一人暮らしでペットを飼う時に注意することは?

一人暮しでペットを飼うということは、飼い主が外に出ると閉め切った部屋の中にペットが独りぼっちになってしまいます。

夏の暑い日や冬の寒い日などは工夫をして過ごしやすい環境にしてあげることが必要です。

ペット用品の売り場に行くと、小動物用の夏対策グッズや冬対策グッズが売られています。

 

また、ペットボトルの水を凍らせてゲージの上に置いて暑さをしのがせたり、温かい毛布をゲージにかけて寒さをしのがせたりしてあげる工夫が必要になってきます。

 

また、家を2日以上開ける時は、ペットのお世話を誰かにお願いしましょう。

ペットを飼うということは、ペットの大切な命を預かることです。

楽しい時も悲しい時も、飼い主さんを癒してくれるパートナーです。

 

周りに預かってもらえる人がいない場合は、小動物を扱うペットショップや動物病院などでも預かってもらえる場合があります。

ペットを購入するとき、家を空ける場合は預かってもらえるのか、預かってもらえない場合はどうしたらいいのか、店員さんに聞いておくと安心ですね。

 

 

まとめ

いかがでしたか、一人暮しでも飼いやすく、お世話が楽なペットを紹介してきました。

自分の生活リズムや環境に合わせたペットを選ぶことが、プレッシャーを感じることなく、お互いパートナーとしての良い関係を築けるのではないでしょうか。

一人暮らしの家にペットがやって来るということは、家族が増えるということです。

最後まで責任を持って面倒を見てあげてくださいね。

Sponsored Link
Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

美顔の画像
シミやそばかすを作らない為に身体の内側からのケアを助けてくれるお勧めサプリは?

日差しも強くなり、シミやそばかす対策が気になる季節になってきま

フルーツ盛りの画像
酵素不足を補いダイエットや身体の不調改善には話題の酵素サプリメントがお手軽で効果的

最近、「酵素ダイエット」とか、「酵素で健康」など、酵素という文

ニキビの画像
大人ニキビが出来る原因と対処法は?ニキビが出来ない肌を目指すお勧めコスメ3選

朝起きて鏡を見ると、昨日は無かったはずの大人ニキビがポツポツと

妊婦の画像
妊娠中の便秘に安心成分のサプリは?善玉菌を増やすビートオリゴ糖でお腹の赤ちゃんに優しく解消

妊娠中は色々な悩みやトラブルを抱えてしまいます。 その中でも

夏野菜カレーの画像
夏野菜カレーで夏バテ知らず!夏野菜の栄養効果とカレーの組み合わせは最強だ!

夏はやっぱりカレーですね。 そうめんや冷し中華など冷たくてあ

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑