「 知っておきたい常識 」 一覧

新年の挨拶をメールでする時の例文!してはいけない2つの事とは?

年賀状を書く季節がやってきましたね。 最近ではメールで新年の挨拶をする人も多くなりました。 そこで今回は、取引先や目上の人にメールで新年の挨拶をする時のマナーや注意点についてお話し

続きを見る

寒中見舞いの書き方!時期はいつから?はがきの種類とマナーは?

日本には、病気お見舞いの手紙を出す以外に、季節の移り変わりに相手の健康を気遣って出す手紙があります。 それが「暑中見舞い」や「残暑見舞い」「寒中見舞い」です。 暑中見舞いや残暑見舞いは夏の暑い時期

続きを見る

喪中で年賀状を控える範囲はどこまで?受け取ったら?返信の書き方

年賀状を書く時期がやってきました。 しかし一年以内に親近者に不幸があった場合は「喪に服するために新年の挨拶を遠慮いたします」ということを事前に知らせる「喪中はがき」を出す習慣があります。 それ

続きを見る

上司への年賀状の例文と好印象を与える一言!写真はマナー違反?

年賀状を書く時期がやってきました。 日本では新年のご挨拶に「年賀状を送る」という慣習があります。 最近ではメールの普及などから、年賀状離れの傾向にありますが、メールでの年賀状は正式な年賀状とし

続きを見る

住所知らない上司に年賀状を出す!恥をかかずに聞き出す方法は?

気がつけばもう12月、年賀状の準備はできましたか? 最近ではメールやラインで新年の挨拶を済ませる人が多く、20代男性では29%の人が年賀状を出さない、という調査結果が出ています。 しかし、

続きを見る

初めてお正月の玄関飾りをする人必見!期間はいつからいつまで?

結婚して初めてのお正月、新居にお正月を迎える準備を始めてみませんか。 「いまさら聞けないお正月飾りの常識」をこれからわかりやすく説明していきたいと思います。 良い年を迎えるために、玄関にお正月

続きを見る

災害時に必要な非常食と水の量は?【防災週間】知っておきたい常識シリーズ

9月1日は防災の日。 毎年9月1日を中心として一週間を防災週間としています。 そして、防災訓練などの様々な行事が行われます。 防災の日というのは、政府、地方公共団体等関係諸機関をはじめ、

続きを見る

結婚式で選んではいけないバックとドレスの色【これだけは知っておきたいマナー】

友人から結婚式の招待状が届きました。 うれしいけど「どんな服装で行けばいいのだろう」、「結婚式でのマナーはどうしたらいいのだろう」などと悩んでしまいます。 初めて結婚式に招待されるときは、

続きを見る

知っておきたい常識シリーズ【百日祝いの数え方】新米パパの疑問にお答え

もうすぐ百日のお祝いをする!という方、おめでとうございます。 中には実家のご家族から百日祝いを提案されてやったり、奥様が計画してやったりと、どんなお祝いなのか、なぜ100日という区切りで

続きを見る

知っておきたい常識シリーズ【七五三で母親が着る着物やメイクに関するマナー】

10月後半に入ると、七五三の時期になりますね。 早い方ではもうすでに写真の前撮りを夏の間に済ませている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 また、雪が多く降る地域や寒さが厳しい地

続きを見る

Sponsored Link
スカイツリーの画像
絶対参加したい2017‐2018東京カウントダウン選りすぐり注目イベント7選はコレだ!

今年も残り少なくなりましたね。 年末年始の過ごし方はもう

青の洞窟の画像
渋谷が神秘の街に!2017青の洞窟イルミネーション開催決定!あなたの街にも青の洞窟がやってくる

街を華やかに彩るイルミネーションの季節がやってきました。

目の悩みの画像
目ヤニの色や状態で目の病気が分かる?結膜炎から目を守る為に気を付けたい7つのこと

目ヤニが気になることはありませんか? 朝起きるとカサカサ

目ヤニの悩みの画像
現役眼科看護士が教える朝起きると大量の目ヤニが出る原因や対処法。病院に行くまでにするべき5つのこと

起きたとき、目が開かないくらい目ヤニがついていると驚いてしまい

母の日ギフトの画像
母の日体験型カタログギフト厳選10選!お母さんに特別な時間&最高の体験を贈ろう

もうすぐ母の日ですね。 毎年何をプレゼントすれば喜んでく

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑