贈って喜ばれる会社宛てのお歳暮と来年の仕事につながる注意点や心遣いは?

お歳暮の画像
年の暮れが近づくとともに、年末の挨拶まわりの時期がやってきました。

営業マンにとっては、取引先に失礼のないように、今年一年の感謝の気持ちとお礼を伝え、来年の仕事に繋げていけるような、好印象を持たれる挨拶にしたいですね。

挨拶回りでお歳暮を渡すとき、お歳暮の品は何が喜ばれるのか悩んでしまいます。
予算を使って品物を選ぶわけですから、もらって迷惑にならない、喜ばれるものを送りたいですね。

これから、年末の挨拶回りでお歳暮を渡すときのマナーや注意点、もらって喜ばれるお歳暮について説明をしていきたいと思います。

 

Sponsored Link

お歳暮送るときの注意点

取引先の会社にお歳暮を贈るとき、どのような品物を送るのかということはとても大切なことです。

営業でまわっている取引先であれば、職場や、職場の代表者の雰囲気がわかっているので、それに合う品物を選ぶのが良いでしょう。

職場の人数に合わせて贈るか、代表者に贈るかによっても品物選びは違ってきます。
また、その職場に女性が多いか男性が多いかなどの気遣いも必要です。

 

品物選び

品物選びの注意点としては、お菓子メーカーの会社にお歳暮として、他社のお菓子を送るようなマナー違反は営業マンとしての信用を揺るがせる痛恨のミスとなります。
グループ会社にも気をつかって品物を選ぶ方が良いでしょう。

また、冷蔵や冷凍で保管しておかなくてはいけないものや、生もの、賞味期限の短いものなどは、貰った側を困らせることにもなりかねません。

それでは、お歳暮によろこばれる品物とは、どのようなものでしょうか。

 

 

取引先によろこばれるお歳暮とは

お歳暮を持っての挨拶回りは営業マンとして大切な仕事です。
しかし、取引先側とすればこの時期多くの贈り物が送られてきます。

その中で、営業マンとして印象の残るお歳暮を用意したいですね。
予算は3000円から5000円前後でよろこばれるお歳暮をピックアップしてみました。

 

小倉山荘の季節限定のあられ

四季を感じさせる8種のあられが、個別包装で入っています。
春夏秋冬別に包装紙が変わり、冬は「花に雪景色」の趣のある包装です。

個別包装のトレイの中にも一つずつ百人一首が詠まれています。
手提げ袋には百人一首が全首載っており、表には一期一会の精神を詠んだ「人のよろこびかなしみまさに我がこころとす」ではじまる書がしたためられています。

日本の細やかな心遣いがすべて詰め込まれたような「小倉山荘」の季節限定あられ、いかがでしょうか。

店舗HPはコチラです。
【小倉山荘】 http://ogurasansou.jp.net/hp/

 

虎屋の小形羊かん

次に、贈り物の定番ですが、甘いものでは「虎屋」の小形羊かんがおすすめです。

職場でのお茶うけにはちょうど良い大きさで、甘味が仕事の疲れをいやしてくれます。
みんなが知っている老舗の羊かんなので、味も裏切ることなく安心して贈ることができます。

 

みんなが知っている「虎屋の羊かん」ですが、印象付けるためには限定品を入れて贈るのはいかがでしょう。
TORAYA TOKYO限定パッケージの小形羊かんはいつもと違う包装なので目を引きます。
また、京都限定の「白味噌」や「黒豆黄粉」などの小形羊かんはいつもと違う味を楽しめるのではないでしょうか。

店舗HPはコチラです。
【とらや】 https://www.toraya-group.co.jp/toraya/products/yokan/yokan-petite/

 

株式会社・働くお菓子

アイデアで贈るのならこのような商品を扱っている企業があります。
「株式会社・働くお菓子」
です。
企業らしさをお菓子で表現しようと取り組む会社です。

店舗HPはコチラです。
【働くお菓子】 http://www.hataraku-okashi.com/

 

一般的には来客用にも使える、コーヒーセットや緑茶セットも人気です。
ポールペンや、テッシュなどに自社広告を入れて贈るのも良いでしょう。

 

私は過去に「ありがとう」というメッセージ付きのトイレットロールをいただいたことがあります。
感謝の気持ちを忘れないために、今でも3ロールほど残して会社のトイレに置いてあります。普通のトイレットペーパーですがとても印象に残るお歳暮になっています。

1年の感謝を込めるのにピッタリなメッセージロールはこちら【楽天】

 

 

取引先の代表者に贈る、よろこばれるお歳暮とは

取引先の社長さんであったり、支店長さんであったりと、個人への贈り物で、よろこばれるお歳暮とはどのようなものでしょう。

よろこばれるお歳暮ランキングでは1位に「商品券」2位に「カタログギフト」とつづきます。

不要なものや、好みに合わないものをいただくより、こちらの方が喜ばれる理由はよくわかります。
そこで2位の「カタログギフト」にこだわってみませんか。

 

雑誌「dancyu」(ダンチュウ)から出ている「ダンチュウギフトカタログ」です。

全国の食の逸品を集めた雑誌の中から生まれたカタログなので、商品の質も高く、読み物としても楽しめるカタログとなっています。
包装も、百貨店などでは「風呂敷包み」などで対応しており、贈られてとても満足のいくお歳暮になるといえます。

ダンチュウギフトカラログはコチラ
http://presidentstore.jp/gourmetgift/

 

目利きが選ぶ会社に贈るお中元ランキング!失敗しない為のマナーや時期は?

 

まとめ

いかがでしたか、贈って喜ばれる取引先へのお歳暮を紹介してきました。

営業マンとして心遣いの見えるものが、お歳暮の品としてはふさわしいのではないでしょうか。

来年の仕事に向けて良いスタートがきれますように、年末の挨拶回り、頑張ってくださいね。

 

Sponsored Link

関連記事

郵便ポストの画像

住所知らない上司に年賀状を出す!恥をかかずに聞き出す方法は?

気がつけばもう12月、年賀状の準備はできましたか? 最近ではメールやラインで新年の挨拶を済

記事を読む

お経の画像

新盆見舞いの金額の相場は?渡す時期や恥ずかしくないマナー

日本の夏の仏教行事と言えばお盆ですか、身内が亡くなられて49日法要が終わり、初めてのお盆を迎

記事を読む

年賀状を考える画像

上司への年賀状の例文と好印象を与える一言!写真はマナー違反?

年賀状を書く時期がやってきました。 日本では新年のご挨拶に「年賀状を送る」という慣習があります

記事を読む

お彼岸のお供え物の画像

お彼岸のお供え物に適した果物は?掛け紙の書き方や相場はいくら?

お彼岸のお供え物として定番なのは、お菓子や果物、お線香やロウソクなどが思い浮かびますね。

記事を読む

ウェディングケーキの画像

結婚式で選んではいけないバックとドレスの色【これだけは知っておきたいマナー】

友人から結婚式の招待状が届きました。 うれしいけど「どんな服装で行けばいいのだろう」、「結

記事を読む

引っ越しの画像

引越しの挨拶の範囲はどこまで?気の利いた手土産は?挨拶の時間帯は?

3月4月は新生活のスタートを迎える人も多く引越しの季節ですね。 今回は引越しの挨拶や、

記事を読む

コサージュの画像

綺麗に見えるコサージュの付け方とマナー|卒業&入学式のスーツに合う厳選5選

お子様の卒業式、入学式を迎える時期になりました。 普段ではあまりつけることのないコサー

記事を読む

墓参りの画像

2016年お盆の墓参りの日はいつ?お盆期間中に行けない場合は?

日本の夏の仏教行事と言えば「お盆」ですね。 お盆にはお墓にお参りをし、あの世から御先祖様に

記事を読む

コンピューターの画像

新年の挨拶をメールでする時の例文!してはいけない2つの事とは?

年賀状を書く季節がやってきましたね。 最近ではメールで新年の挨拶をする人も多くなりまし

記事を読む

ワイシャツの画像

ビジネスで使うワイシャツの選び方!知っておきたいサイズ選びのコツは?

お仕事で普段からワイシャツを着ている方はもちろん、これから就活などでワイシャツを選ばなくては

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

コサージュの画像
綺麗に見えるコサージュの付け方とマナー|卒業&入学式のスーツに合う厳選5選

お子様の卒業式、入学式を迎える時期になりました。 普段で

春野菜の画像
春野菜と夏野菜の栄養の違いは?健康に効果的な栄養は旬の野菜で!秋野菜が一番美味しい理由

皆さんは「旬の野菜」を選んで食べていますか。 最近ではハ

ティラミスの画像
通販で買える今話題のティラミスランキングBEST10!2017バレンタインにも最適

バレンタインが近づいてきましたね。 今年のバレンタインに「テ

バレンタインの画像
バレンタイン簡単女子力アップラッピング方法を動画で!2017注目の本命&義理チョコ8選も

もうすぐバレンタインデーですね。 もはや国民行事となっている

小物の画像
2017メンズ春ファッションにはグリーナリー色のアイテムで決まり!センス光る小物選びのポイント

春がやってきますね!新生活を始める方も多いのではないでしょうか

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑