ハロウィンデコレーションが可愛いおもてなしお菓子の作り方【大流行アイシング】

パンプキンパイの画像
ハロウィンが近づいてきました。

「トリック・オア・トリート」お菓子くれなきゃいたずらしちゃうぞ!

 

こんな子供たちの願いに応えて、手作りお菓子ですてきなハロウィンパーティを開いてみませんか?

 

ハロウィンでおもてなしが出来るお菓子の作り方を、これから紹介していきたいと思います。

 

Sponsored Link

今年の流行「アイシング」に挑戦してみよう

今年大流行している、アイシングクッキーに挑戦してみませんか?

アイシングとは、卵白と砂糖、水を混ぜて着色したものをアイシングといいます。

 

それを、クッキーにデコレーションしたものをアイシングクッキーといいます。

 

アイシングでハロウィンをデコレーションすれば、かわいいハロウインクッキーをたくさん作ることができます。

 

用意するものはアイシングキットです。

ネット通販でも販売されていますが、ロフトや東急ハンズでも購入することができます。

キットでなくてもかまいませんが、コルネ(OPPシート)という小さな絞り袋や、ジェルタイプの着色料なども一式入っているので、初めての方には、アイシングキットがあればとても便利です。

 

まず、クッキーを作っていきます。

簡単に作れてヘルシーで美味しい「米粉のクッキーミックス」を使ってつくります。
米粉のクッキーミックスはこちらでチェック【楽天】

食感も良く、甘みを抑えたクッキーなのでアイシングクッキーにはぴったりです。

材料も、卵とバターだけなので失敗することなく簡単に作ることができます。

 

生地ができたら平らに伸ばして、かぼちゃの抜き型やお化けの抜き型をつかって、ハロウィンキャラクターのクッキーをたくさん作りましょう。

 

クッキーが焼きあがって冷めたら、アイシングしていきます。

「アイシングシュガーパウダー」に記載されている量のお水を入れて、着色料で色付けをします。

そして、コルネに入れて絞り出していきます。

 

アイシングシュガーは100均のお店で買うこともできます。
初めから着色されたアイシングシュガーもあります。

 

アイシングのコツは、柔らかいクリームと固いクリームを使い分けることです。

絵の縁取りは固いクリームで、中は柔らかいクリームで塗り絵のように塗りつぶしていきます。

また、アイシングを上から重ねるときは、完全に下のアイシングが乾いて固まった状態から、次の作業に移ってください。

 

とてもかわいいハロウィン仕様のアイシングクッキーの出来上がりです。

 

簡単でかわいいお菓子の作り方

かぼちゃパイを作ってみましょう。

冷凍パイシートで作ると、とても簡単です。

 

まず、かぼちゃをレンジで加熱して柔らかくします。砂糖と牛乳、バターを加えペースト状になるまで練っていきます。

かぼちゃペーストが冷めたら、パイ生地ではさみ卵黄を塗ってオーブンで焼き上げます。

 

でも、これだけではハロウィンらしさがないですよね。

上にかぶせる方のパイシートを、コウモリの抜き型でくり抜いてください。

十字架の抜き型やハロウィンの抜き型もいいですね。

 

抜き型で抜いたパイ生地を乗せて焼くと、色々なデザインのかぼちゃパイを楽しむことができます。

 

くり抜いたコウモリや十字架などは、それを合わせてかぼちゃペーストを挟むと、こうもりや十字架のかぼちゃパイが出来上がります。

 

もっと簡単で美味しいお菓子の作り方

マシュマロにプリッツを折れないように差し込んでチョコレートでコーティングします。

チョコペンやアラザンを使ってデコレーションしてください。

プリッツの塩味とマシュマロの甘さが交わり合って、とても美味しいお菓子になりますよ。

 

アイスクリームにもデコレーションしてみましょう。

ひと口アイスにチョコペンで絵をかいて冷凍庫に入れておくと、いつもと違ったアイスに子供たちは大喜びです。

 

リンゴを「ウサギの耳」に飾り切りをして、耳の部分をチョコをコーティング、甘酸っぱくて美味しいですよ。
ハロウィンの抜き型でリンゴの皮を抜くと、いつものリンゴの飾り切りが、ハロウィン仕様に早変わりですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

ハロウィンパーティを手作りのお菓子でおもてなし、ちょっと手を加えるだけでハロウィンパーティを盛り上げてくれる楽しいお菓子に早変わりです。

 

「トリック・オア・トリート」「ハッピーハロウィン」

 

素敵なハロウィンのひとときをお過ごしくださいね。

 

こちらも読んでみて下さい。

→ハロウィンパーティが何倍も楽しくなるとっておきのおもてなし料理の作り方

Sponsored Link
Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

じゃがいもの画像
じゃがいもがダイエットに最適な理由と低カロリーレシピ|その栄養素は病気予防や美容にも役立つ?

じゃがいもは炭水化物ですが、ダイエット食に向いているというとこ

冷たい麺の画像
話題の冷やし麺ダイエット!レジスタントスターチ効果を生かす栄養バランスが摂れ食べて痩せるレシピ5種

今年も夏がやってきますね。 夏までに何とか痩せようと頑張って

弁当箱の画像
夏の保冷機能付きお弁当箱5選!食中毒対策のお弁当作りの基本5ヵ条

夏のお弁当作りに頭を悩ませていませんか。 朝から暑いこの季節

抜け毛の画像
抜け毛対策の育毛剤選びのポイントはリデンシル!今話題の育毛成分配合を選べき理由

古くから「髪は女の命」と言いますが、男性にとっても髪の毛は重要

ガザニアの画像
夏のガーデニングで手入れが楽な多年草5選と失敗しない育て方選び方

暑い夏がやってきますね。 通勤や通学、お買い物に出かける時、

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑