ハロウィンにおすすめ!思い出に残る安くて可愛い子供の手作り衣装の作り方

ハロウィン子供の仮装の画像
肌寒くなってきて、楽しいイベントがたくさんある季節がやってきます。

一番最初のイベントでハロウィンパーティを行う方も多いのではないでしょうか?
中でも、保育園や幼稚園はもちろん、小学生のいるご家庭で、お友達と仮装パーティを計画する方もいるのではないでしょうか?

私も小学校の低学年の頃、近所の友達とハロウィンにパーティをやった記憶があります。

 

そこで今回は、お子さんのための、安くて可愛い手作りの衣装について特集したいと思います。

 

Sponsored Link

子供にはどんな仮装が人気?

今子どもたちに、どんな仮装が人気なのでしょうか?

 

男の子編

ディズニーのキャラクター(ドナルドやトイストーリー)

スパーマン 海賊 ハリーポッター

 

女の子編

ディズニーのキャラクター(ミニーやプリンセス)

魔女 妖精 天使

 

などが人気の様です。

 

 

ハロウィンの衣装の手作りは難しい?

凝ったものを作ろうと思うなら、時間も手間もかかるため、簡単ではありません。

しかし、すべてを作ろうとはせず、作れそうなものからやってみましょう。

 

簡単で安くできる手作り衣装をお教えいたします。

 

ドラキュラやスーパーマンで使えるマント

用意するもの
  • 生地(お子さんのサイズに合った大きさ 光沢のあるサテンがおすすめ)
  • リボン(生地に合うリボン 1m程度)
  • 針と糸(ミシンのほうが早い)
 

★作り方★
  1. 生地の四方向を2~3回折って縫っていく
  2. どこか1か所、5センチほど折って縫う
  3. 折った端より1cm内側を縫う
  4. その下1~2cm(リボンの幅)のところを縫う
  5. 縫ったところにリボンを通す
  6. リボンが抜けないように、縛る
たったこれだけで、簡単なマントは完成です。

 

 

小悪魔や妖精、プリンセスなどで使えるスカート

用意するもの
  • 生地(1m程度 透け感のある生地だと可愛くできる)
  • 手芸用のゴム紐(ウエストサイズより少し長め)
 

★作り方★
  1. 生地を好きな長さに切る(長さを変えると色々な仮装に使える)
  2. 端と端を縫い合わせて筒状にする
  3. 上は2cm程度三つ折りにして折ったところの上と下を縫う
    (縫い初めと終わりの間を1cm程度開ける)
  4. 下は1cm程度三つ折りにして縫う
  5. 上にゴムを通して、ゴムを縛る
 

以上で完成です。

こちらも読んでみて下さい。

→子供の簡単ハロウィンメイクはミラクルペイントがおすすめ!長持ちさせるポイントは?

 

 

最後に

もちろん、良い生地を使えば材料費がかかりますが、物によっては100均で手に入ります。

マントも、無地のテーブルクロスだったり、手芸屋さんで安い端切れを探せば1m四方で¥500ほどで手に入ります。

また、100均にあるハロウィンの小物を使えば、さらに本格的な仮装が可能です。

今年のハロウィンは、買った衣装ではなく、作った衣装で楽しんでください。

 

Sponsored Link
Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑