2015クリスマスイルミネーション関東ランキングベスト3の見どころを完全ガイド

東京駅イルミネーションの画像
今年のクリスマスイルミネーションはどこに行くかもうお決まりですか?
これから、関東のクリスマスイルミネーション、ここがおすすめランキングベスト3!の発表を、見どころを含め紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

関東のクリスマスイルミネーションおすすめランキングベスト3

第3位 恵比寿ガーデンプレイス  クリスマスイルミネーション

恵比寿ガーデンプレイスは、入口のプロムナードからライトアップされ、とてもロマンチックな輝きを感じながら足を踏み入れていきます。
すると、世界最大級の「バカラシャンデリア」が目に飛び込んできます。
シャンデリアは高さ8.4m、幅4.6m、重さ1.8t、灯数410灯あり息を呑むほどの圧倒的な光に、しばし立ちすくんでしまいます。

 

また時計広場には10m以上の豪華なクリスマスツリーも登場します。
魅惑的に輝くシャンデリアとクリスマスイルミネーションはカップルに大人気です。

 

恵比寿ガーデンプレイス全体が、落ち着いたおしゃれなイルミネーションに統一され輝いています。
素敵な思い出に残る夜となるでしょう。

 

昨年のイルミネーションテーマ「Baccarat ETERNAL LIGHTS-歓びのかたち」の動画はコチラ


 

坂道のプロムナードから始まるイルミネーションがとても素敵ですね。

開催日時:11月7日(土)~1月11日(月)

点灯時間:バカラシャンデリア     12:00~24:00
クリスマスイルミネーション 16:00~24:00

会場  :恵比寿ガーデンプレイスセンター広場

アクセス方法はコチラ
http://gardenplace.jp/access/index.html

恵比寿ガーデンプレイス公式HPはコチラ
http://gardenplace.jp/

 

第2位 あしかがフラワーパーク

「あしかがフラワーパーク」は約9万2000平方メートルの園内に四季折々の花が咲き乱れるフラワーパークです。
しかし、冬のこの時期は光の世界にパークが様変わりします。

 

光が水面に輝く水鏡効果のイルミネーションや、山の斜面を利用した光の壁画、そして「あしかがフラワーパーク」のシンボル的イルミネーション「奇跡の大藤」は訪れる人すべてを光輝く幻想的な世界に導いてくれます。

 

イルミネーション期間中は、光のテーマを3つに分けて開催されます。
「フラワーパークのクリスマス」イルミネーションは11月下旬から12月下旬までです。

 

昨年のイルミネーション「光の花の庭」クリスマスイルミネーションの動画はコチラ


ツリーや水鏡効果のイルミネーションもさることながら、「奇跡の大藤」は素晴らしいですね。

 

藤の花に摸された電飾の花がゆらゆら揺れて、うすべに藤から紫藤、白藤、きばな藤と開花をずらしながら演出される光の絵巻物は、見る人に時を忘れさせてくれます。

 

「あしかがフラワーパーク」
テーマ :「光の花の庭」

開催日時:10月24日(土)~2月4日(木)
15:30~21:30(土日祝)
15:30~21:00(平日)

点灯時間:16:30頃~21:30

料金  :大人700円・小人350円(夜の部)

駐車場 :無料(普通車300台)臨時駐車場あり

あしかがフラワーパーク公式HPはコチラ
http://www.ashikaga.co.jp/index.html

 

輝く第1位 東京ドイツ村 イルミネーション

昨年は200万個以上のLEDや電球を使い「東京ドイツ村」が光の村となり美しい輝きを見せてくれました。
今年のテーマは「おもちゃ箱~Kira★Kira★Smile~」です。
まさに、おもちゃ箱から飛び出してきたかのような夢のある光のオブジェや、おもちゃ箱をひっくり返したかのようなワクワクとさせる輝きがドイツ村を埋め尽くすことでしょう。

 

昨年のテーマ「Shangri-La」の動画はコチラ


虹のトンネルや光の橋では、まるで光の国に迷い込んでしまったかのような幻想的な景色に包まれていきます。
一番の人気は観覧車から見る「東京ドイツ村」のイルミネーションです。
光の中をゆられながら観覧車が上へ上へと登っていきます。頂上では「東京ドイツ村」の壮大な光のスケールに圧倒されます。
頂上でしか見られない感動がそこにはあるので、混雑していても観覧車からの景色を楽しまれることをおすすめします。

 

「東京ドイツ村イルミネーション」
テーマ:「おもちゃ箱~Kira★Kira★Smile~」

開催日時:11月7日(土)~3月31日(日)毎日開催

点灯時間:16:00~20:00(最終入園は19:30まで)

料金  :イルミネーション期間中は料金の設定が異なります
9:30からの入園(通常)
大人1200円・中高生800円・4歳~小学生600円・シニア65歳以上1000円
15:00からの入園
4歳以上500円(徒歩の場合)
車1台2000円(車で来園の場合、駐車料金のみで入園できます)

駐車場:園内3000台

アクセス方法はコチラ
http://t-doitsumura.co.jp/access/

東京ドイツ村公式HPはコチラ
http://t-doitsumura.co.jp/

 

こちらも読んでみて下さい。
2015東京タワーを満喫し尽すクリスマスデートプランはこれ!

東京駅イルミネーション2015の夜景を独りじめ出来るお店情報はコチラ!

目黒川イルミネーション2015冬の桜と青の洞窟の開催期間は?

東京クリスマスイルミネーションおすすめ3箇所に酔いしれる

 

まとめ

いかがでしたか、関東で楽しむクリスマスイルミネーションランキングBEST3をお伝えしました。
どのイルミネーションも、とても素晴らしいですね。
家族で行く、友達と行く、大切な人と行く、シチュエーションに合わせて素敵な光の饗宴をお楽しみください。

Sponsored Link

関連記事

夜桜の画像

2016六義園の桜の開花予想!ひと足早い桜のライトアップを見に行こう

今年もお花見の季節がやってきました。 東京でソメイヨシノよりひと足早く満開を迎え、夜桜

記事を読む

港の画像

2016今治おんまく花火の迫力を最大に楽しめる穴場的ビューポイント

全国各地で花火大会が開催される季節がやってきました。 夏の夜空に大輪の花火が無数に打ちあが

記事を読む

姫路城の画像

2016姫路ゆかた祭りの日程|浴衣を着ると嬉しい特典が!着物レンタル情報も

日本の夏と言えば「ゆかた」ですね。 だけど浴衣を着るのは近所の夏祭りと花火大会くらいかなぁ

記事を読む

神戸イルミナージュの画像

神戸イルミナージュ2015まる分かり!チケット情報&詳細を徹底ガイド

今年で5回目を迎える「神戸イルミナージュ」が「神戸フルーツフラワーパーク」で開催されます。

記事を読む

クリスマスプレゼントの画像

2016小学生高学年の女の子のクリスマスプレゼント!お洒落で中学でも使えるBEST10

クリスマスが近づいてきました。 今年のクリスマスプレゼントは何をしてあげようか、もうお決ま

記事を読む

十和田湖乙女の像の画像

十和田湖冬物語2016冬の花火の開催時間は?アクセス方法は?

いよいよ本格的な冬のはじまりです。 冬でも元気に旅をしてみませんか? 青森県最大の冬のお

記事を読む

サンタのデコレーションの画像

有名パティシエVS老舗クリスマスケーキ2015!名古屋の人気店特集

今年もクリスマスがやってきます。 クリスマスと言えばケーキですね。 2015年、名古屋で

記事を読む

鹿の画像

東大寺の修二会2016!日程や宿泊情報、混雑を避ける狙い目の日は?

「奈良の大仏様」で親しまれている東大寺では、人々の幸せを祈り、春を告げる「修二会(しゅにえ)

記事を読む

合格だるまの画像

深大寺のだるま市2016!混雑しない開眼の時間帯と宿泊情報は?

梅の花も咲きはじめ、春の訪れを心待ちにしている方も多いのではないでしょうか。 今回は、東京

記事を読む

クリスマスクッキーの画像

私が旦那を射止めたクリスマスに作りたい簡単クッキーの作り方

だんだん寒くなってきましたね。 これからの時期、たくさん楽しいイベントがあって、計画するだ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

中学生の画像
中学生ホワイトデーのお返しで好感度アップ!周りに差をつける本命&義理チョコのお返しや渡し方

ワクワクしたバレンタインが過ぎると、次はお返しのホワイトデーで

ピースサインの画像
中学生男子必見!ホワイトデーのお返しの意味知ってる?失敗しないプレゼントの選び方で彼女をゲット

中学生活の中でも一大イベント、義理でも本命でもチョコが貰えれば

ホワイトデーの画像
ホワイトデーお返し面白可愛いランキングBEST10!義理チョコのお返しはこれで決まり

ちょっとウキウキしたバレンタインが終わると、お返しのホワイトデ

バックの画像
フォーマルバッグは若々しく上品なベージュやホワイトをチョイス!入園入学式の服装との合わせ方

入園式、入学式が近づいてきましたね。 お子さんの新生活に向け

コサージュの画像
綺麗に見えるコサージュの付け方とマナー|卒業&入学式のスーツに合う厳選5選

お子様の卒業式、入学式を迎える時期になりました。 普段で

→もっと見る

ツールバーへスキップ
PAGE TOP ↑